はぐくみオリゴと便秘

はぐくみオリゴの便秘への効果と食べ方について!

はぐくみオリゴの便秘への効果と食べ方について!

 

 

 

はぐくみオリゴははぐくみプラスが製造している便秘に効くオリゴ糖です。
特に妊婦さん、赤ちゃんの便秘にも使用することができます。

 

 

 

 

中身はこのように見た目が砂糖のようになってます。

 

 

しかし食べてみるとザラザラとしていて、味もザラメのようですので
食べた感じが綿あめとほとんど同じとされます。

 

 

これははぐくみオリゴに含まれる乳糖果糖オリゴ糖のオリゴ糖の特徴と言えます。

 

 

ここでははぐくみオリゴの便秘への効果と副作用
そして便秘解消のための食べ方についてお伝えします。

 

 

はぐくみオリゴの便秘への効果

 

 

まずははぐくみオリゴの成分を見てみましょう。

 

乳糖果糖オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖粉末、フラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ラフィノース

 

はぐくみオリゴ糖は全てオリゴ糖が含まれており、
一切の添加物が配合されていません。

 

 

では簡単にですがひとつひとつのオリゴ糖について説明すると

 

 

①乳糖果糖オリゴ糖

 

 

市販のオリゴ糖のほとんどがこの乳糖果糖オリゴ糖です。
冒頭でも述べたように味がザラメに似ていますね。

 

 

市販で最も有名なオリゴ糖である『オリゴ糖のおかげ』もkの乳糖果糖オリゴ糖が含まれます。
しかし純度が30%しかなく、99%配合のはぐくみオリゴには劣るとされます。

 

 

牛乳やサトウキビに含まており、消化されない特徴があり
しっかりと腸にまで届き、ビフィズス菌を増やす働きあります。

 

また砂糖と違い虫歯になりにくい性質も持っています。

 

 

②ガラクトオリゴ糖粉末

 

 

ガラクトオリゴ糖は母乳にも含まれるオリゴ糖で
整腸作用だけでなく、赤ちゃんの成長を促進させる働きがあります。

 

 

またガラクトオリゴ糖の甘味は砂糖の10分の1に抑えられています。

 

 

③フラクトオリゴ糖

 

 

フラクトオリゴ糖は本来タマネギやゴボウなどの野菜に含まれるオリゴ糖です。
また野菜以外では、はちみつなどにも含まれます。

 

 

ガラクトオリゴ糖と似ており、腸に届くことでビフィズス菌を増大させます。

 

 

④キシロオリゴ糖

 

 

キシロオリゴ糖はとうもろこしやタケノコに含まれる希少なオリゴ糖です。
とうもろこしの甘みはこのキシロオリゴ糖が含まれます。

 

 

天然のオリゴ糖が腸内のビフィズス菌を増やし整腸効果をもたらします。

 

 

⑤ラフィノース

 

 

ラフィノースはオリゴ糖とついていませんが立派なオリゴ糖の一種です。

 

 

ラフィノースはてん菜などに含まれるオリゴ糖で、
オリゴ糖の中でも最も整腸効果があるとされています。

 

 

オリゴ糖の商品の中でラフィノースが入っているかどうかを確認するとよいかもしれません。

 

 

というようにはぐくみオリゴは5種類ものオリゴ糖が含まれ腸内を整えていきます。
市販の安価なオリゴ糖よりも高い効果が期待できます。

 

 

効き目の時間

 

 

はぐくみオリゴ糖に含まれるオリゴ糖が腸内環境を
整えるのはおよそ3日かかるとされています。

 

 

ですので排便が促されるのも遅くとも3日はかかるとされています。
下剤のような即効性はありませんが自然な排便を促し、根本的に便秘を解消します。

 

 

以上のようにはぐくみオリゴは市販の純度の低いオリゴ糖よりも効果が期待できます。

 

 

はぐくみオリゴの副作用について

 

 

はぐくみオリゴは添加物が含まれておりません。
純度99%のオリゴ糖ですので副作用が起こる心配はありません。

 

 

ですので妊婦さんでも赤ちゃんでも食べることが可能です。

 

 

また10gあたり27kcal(砂糖は38kcal)と砂糖よりもカロリーは低く
食べ過ぎず、1日の用法用量を守れば問題ありません。

 

 

はぐくみオリゴの食べ方について

 

 

はぐくみオリゴを便秘解消に食べる場合には非常に簡単です。

 

①1日5~10gを好きなときに食べるだけです。

 

 

②食べ方はそのまま食べてもいいですし、ヨーグルトや飲み物に混ぜていいです。
そのまま食べると綿あめを食べる感じです。

 

 

③最低でも1週間は食べ続けるようにしてみてください。
便が黄色くなるのが分かると思いますので、それが効いている証拠です。

 

 

以上がはぐくみオリゴの便秘解消のため飲み方です。

 

 

高純度のオリゴ糖は乳酸菌のように腸に合う合わない
ということはないので、試してみる価値は大いにあります。

 

 

⇒はぐくみオリゴの公式サイト

 

 

ということではぐくみオリゴの効果と食べ方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ