便秘と水素水

水素水が便秘にめちゃ効く!?効果と飲み方について!

水素水が便秘にめちゃ効く!?効果と飲み方について!

 

 

水素水というのは高濃度で水素分子が配合されている水のことです。
※普通の水よりも約1.6倍多く水素水が含まれます。

 

 

この水素水は日本医科大の太田成男教授の研究結果により
血中の活性酸素を取り除く効果があると医学的に認められました。

 

 

これによりニキビやアトピーなどの肌に効果的と証明され、多くの人が飲むようになりましたが
水素水を飲んだことで便秘も解消されたと多くの方が報告しています。

 

 

ここでは水素水の便秘への効果と飲み方についてお伝えします。

 

 

水素水の便秘への効果

 

 

水素水が便秘に効果的とされるのは主に2つの理由があるからとされます。

 

 

①整腸作用

 

 

水素水を飲むことによって便秘が解消されやすくなるのは
腸内の悪玉活性酸素を除去する働きによるものです。

 

 

悪玉活性酸素は悪玉菌の繁殖を促す作用があり、
増えすぎると腸内環境が悪化する働きを持っています。

 

 

しかしこの悪玉活性酸素を除去することで逆に善玉菌を
作る酵母が増えるようになり、腸内環境が整うとされます。

 

 

②デトックス作用

 

 

そして水素水は血中の活性酸素を除去する働きがあります。

 

 

活性酸素は細胞を傷つけたり、血液の巡りを阻害してしまいます。
すると新陳代謝も不活発になり腸の動きも鈍くなります。

 

 

しかし水素水を飲むことによって血行を促進させ新陳代謝が活発になると
体内の老廃物を排出しようとデトックス効果が促され、腸の動きも良くなっていくのです。

 

 

このように水素水を飲むことで整腸作用とデットクス作用が
促されることで便秘に効いていくとされています。

 

 

また水素水は水素分子が多く含まれているだけであり、
特に体に害になるような成分は含まれていません、

 

 

ですので下痢になったり、気持ち悪くなるような副作用を起こすことはないとされます。

 

 

便秘にどれくらいで効く?

 

 

水素水を飲むことによってどれくらいで便秘が解消できるのかというと
およそ24時間~72時間に便意が感じられ、便秘が解消されていきます。

 

 

※ほとんどが飲んでから2日以内の排便に成功しています。

 

 

その後も飲み続けることによって、自然な排便のリズムを取り戻すことができます。
また腸を刺激するわけではないので、依存症になることもありません。

 

 

水素水の便秘に効く飲み方

 

 

水素水を飲むときは注意点がいくつかあります。
水素水はメーカーによってあまり違いはありませんので好きな物で構いません。

 

 

現在人気な物であれば、持ち運びが便利なクレンズ水素水が人気です。

 

 

会社:ラウディ株式会社

 

値段:6本入り2800円(1本約470円)

 

内容量:300ml

 

 

では飲み方の手順です。

 

 

①1日200~300ml飲むようにしていきます。

 

 

②飲むタイミングは朝起きてすぐに飲んでいきます。
これにより腸が活発になりやすくなるからです。

 

 

③水素水は空気に触れて1時間もすると普通の水に
戻ってしまうので、あけたらすぐに全部飲みきるようにしましょう。

 

 

④最低でも5日間は水素水での便秘解消にチャレンジしましょう。
それで効果がなければ控えるようにしましょう。

 

 

以上が便秘を解消させるための水素水の飲み方です。

 

 

水素水は独自の効果を持っている飲み物ですので、便秘薬など
様々な解消法がダメだった方でも期待が持てる解消法ですので是非ためしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ということで水素水と便秘についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ