ウィズオプレと便秘

ウィズオプレの便秘への効果と飲み方について!

ウィズオプレの便秘への効果と飲み方について!

 

ウィズオプレはゼリアヘルスウエイ株式会社が製造している健康飲料です。便秘薬では新ウィズワンなどがありますね。

 

 

このウィズオプレは薬局やドラッグストアでも値段は1本(100ml)あたり200円で売っています。

 

 

ウィズオプレの味はマスカット味で、わずかに炭酸が含まれています。健康飲料ですが、栄養ドリンクのようなえぐさはないですね。

 

 

このウィズオプレには整腸作用があり、便秘やそれに伴うお腹の張り、腹痛などを改善させることができます。またダイエット効果もあるため女性にはおすすめの飲み物となります。

 

 

ここではウィズオプレの便秘への効果と飲み方についてお伝えします。

 

 

ウィズオプレの便秘への効果

 

 

ウィズオプレにはガラクトオリゴ糖が配合されています。母乳や食べ物にも含まれる天然オリゴ糖で砂糖のおよそ25%の甘さになっております。

 

 

そしてこのガラクトオリゴ糖には2つの作用があります。それぞれ簡単に解説したいと思います。

 

 

①整腸作用

 

 

ガラクトオリゴ糖は乳酸菌よりも胃酸への耐性が高く、胃酸によって死滅することなく、しっかりと腸へと送られます。

 

 

大腸に送られることによって、ガラクトオリゴ糖は善玉菌のエサとなります。すると善玉菌が増えて腸内環境を整えることができます。

 

 

腸内環境が整うと便が黄色く、柔らかくなるため、排便されやすくなります。このガラクトオリゴ糖は牛乳にも配合されているので、牛乳も整腸作用があると言えるのです。

 

 

②ダイエット効果

 

 

さらにガラクトオリゴ糖はタンパク質と消化吸収を向上させて、また中性脂肪や脂質の代謝を向上させることができます。そのためウィズオプレを飲むことによってダイエット効果が得られるとされます。

 

 

またウィズオプレは消化不良にも効くため、間接的にしっかりと便を形成することができます。

 

 

③炭酸による腸の活性化

 

 

ウィズオプレには弱炭酸水です。炭酸を摂取することによって、気泡が大腸の腸壁を刺激します。すると便を押し出す腸のぜんどう運動を活発にすることができるので、便秘を解消することができます。

 

 

また炭酸は胃酸を分解することによって、胃酸過多や食欲不振に対しても効いていきます。

 

 

以上のようにウィズオプレは便秘に対して効果があると言えます。特に腸の運動が鈍くなった弛緩性便秘、直腸内で固い便が溜まった直腸性便秘に効いていきます。

 

 

ウィズオプレを飲むことで便秘にどれくらいで効く?

 

 

ウィズオプレを飲むことによってどれくらいで効いてくるのかについてその実験データがあります。

 

 

データによると2週間ウィズオプレを飲み続けるだけで、腸内の乳酸菌が約1.2倍、ビフィズス菌は約1.1倍になりました。2週間飲み続けることで、それ以降は腸内細菌の量は変わらないと言えます。

 

 

そして便秘に対してはウィズオプレを飲んで3日目後には効いてくるとされます。2週間飲んでも自然に排便されない場合にはガラクトオリゴ糖での解消は難しいでしょう。

 

 

またコレステロールや脂質も2週間飲み続けると減るのがわかるので、ダイエット目的にはウィズオプレは2週間飲み続けるようにしましょう。

 

 

ウィズオプレの便秘への飲み方について

 

 

ウィズオプレで便秘を解消する場合の飲み方について解説します。

 

 

①基本的に1日1本食後に飲むようにしていきます。食前に飲むと胃酸の影響を受けやすくなってしまいます。

 

 

ちなみにガラクトオリゴ糖は1日2~5gを摂取するのが望ましいとされます。※ウィズオプレでは1本飲めば十分に摂取することができます。

 

 

②あまり飲みすぎてしまうと、下痢や軟便が生じることがあるので、多くとも1日2本までにしましょう。

 

 

③ウィズオプレでの便秘解消は最低でも1週間、できれば2週間は飲み続けるようにしましょう。それでも効果がなければ控えるようにしてください。

 

以上のようにウィズオプレは飲むようにします。便秘が解消された後も整腸作用のために飲み続けて構いません。

 

 

ちなみに1本あたり約20kcalと低カロリーですし、妊婦さんや子供でも安全に飲むことができます。

 

 

ウィズオプレはガラクトオリゴ糖をしっかりと摂ることができる珍しい飲み物で、便秘だけでなくダイエット効果も得られるのでおすすめです。

 

 

ということでウィズオプレの便秘への効果と飲み方についてでした。

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ