アトピーと便秘の関係性

アトピーを発症している人の多くが便秘にもなっている!?

アトピーを発症している人の多くが便秘にもなっている!?

 

アトピーと便秘とはあまり関係なさそうに見えますが、

 

 

実はアトピーを発症している人の半分以上
便秘にも悩まされているということが挙げられます。

 

 

ここでは便秘とアトピーの関係性について
お伝えしたいと思います。

 

 

アトピーと便秘の深い関係

 

 

アトピーと便秘の両方を患っている人の場合

 

 

善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまい
腸内環境が乱れていることが一番の原因として挙げられるんです。

 

 

アトピー体質の人にとって、腸内の機能が悪くなることは
便秘とアトピーの症状を悪化させてしまいます。

 

 

またアトピーの方は食事制限がある方が多く
食事内容が他の人よりも気を付けなければならないことばかりです。

 

 

特に

 

1・豆製品:チョコレート、コーヒー、ココア、ピーナッツ

 

 

2・発酵食品:チーズ、ヨーグルト、しょうゆ、納豆

 

 

3・もち米:おもち、お団子、お赤飯

 

 

 

これらはアトピーを患っている方にとって食べてはいけない物の代表です。

 

 

しかしこの豆類の食べ物や発酵食品というのは
便秘を解消させるためには必要な食べ物です。

 

 

 

これらの食べ物を避けた食事をすると、やはり便秘を悪化してしまいます。
このためアトピーの人が便秘も患っている原因です。

 

 

アトピーの人にとっての解消法は?

 

 

アトピーの症状を持っている人に限らず、
便秘を解消するためには、やはり腸内環境を整えることは必要です。

 

 

しかし、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌は
症状を悪化させるかもしれませんのでオススメできません。

 

 

アトピーの方にはオリゴ糖が最も効果的です。

 

 

なぜならオリゴ糖は専門家の研究により
アトピーの症状を和らげる働きがあると証明されています。

 

 

しかもオリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなりますので
便秘を解消するのに非常に効果的です。

 

 

このため特にアトピーに悩んでいる方にとってはより
オススメですので、オリゴ糖を試して頂きたいと思っています。

 

 

以上、アトピーを発症している人の多くが便秘にもなっている!?でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ