便秘とオートミール

オートミールの便秘への効果と食べ方について!

オートミールの便秘への効果と食べ方について!

 

 

 

オートミールは燕麦(えんばく)というイネ科の穀物(オート)を、
脱穀して、調理しやすくしたもので、アメリカでは日常的に食べられています。

 

 

シリアル全盛期はオートミールダイエットや健康食品として、非常によく
食べられていましたが、現在日本ではあまり食べられなくなってしまいました。

 

 

しかしこのオートミールは便秘に対して大変効果的とされます。
朝食にシリアルを食べなくなったことで日本人の便秘が増加したともされます。

 

 

ここではオートミールの便秘への効果、そして食べ方についてお伝えします。

 

 

オートミールの便秘への効果

 

 

オートミールが便秘に効果的とされるのは、
食物繊維とマグネシウムが配合されているからです。

 

 

①食物繊維

 

 

オートミールが便秘に効果的とされるのは豊富な食物繊維とされます

 

 

日本人が1日に必要な食物繊維というのは、
男性の場合には19g以上で女性が17g以上とされています。

 

 

しかし日本の平均の食物繊維摂取量というのは
男性で15.1g、女性で14.7gとされています。

 

 

男性で約4.0g、女性で約2.3gの食物繊維が不足している状態です。

 

 

そしてオートミール100gには9.2gもの食物繊維が配合されています。
1日100gのオートミールを食べるだけで食物繊維不足が解消されます。

 

 

食物繊維のバランス

 

 

またオートミールは単に食物繊維が豊富なだけでなく
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく配合されています。

 

 

・水溶性食物繊維は便を柔らかくなめらかにします。
主にこんにゃく、寒天、ゼリーに含まれます。

 

 

・不溶性食物繊維は便を固く、大きくします。
主にゴボウやニンジンに含まれます。

 

 

このふたつの食物繊維はバランスよく摂取しなければいけません。
割合としては不溶性:水溶性=2:1がベストされます。

 

 

そしてオートミールの食物繊維というのは不溶性食物繊維が6g、水溶性食物繊維が3.2gと
割合が2:1となっているため、バランスよく摂取できるのです。

 

 

食物繊維は腸の運動が鈍くなっている弛緩性便秘(女性の7割)に効果的です。

 

 

マグネシウム

 

 

またオートミール100gには100mgのマグネシウムが配合されています。

 

 

このマグネシウムも便秘解消には欠かせない
栄養素であり、腸内で水分を集める働きを促します。

 

 

そして便に水分を含ませることで、便を柔らかくします。
特に便が固くなることで起こる直腸性便秘に効きます。

 

 

※マグネシウムはマグミットや3aマグネシアなどの下剤に使われています。
以上のようにオートミールは食物繊維とマグネシウムによって便秘に効きます。

 

 

オートミールの効き目について

 

 

オートミールを食べることでどれくらいで便秘に効くのかというと

 

 

・食物繊維によって48~72時間で理想的な便が形成されます。

 

・またマグネシウムは食べてから24~48時間には効きます。

 

 

そのため、溜まっている便は2日以内に出すことができて、
2日以降に自然な排便をすることができると期待できます。

 

 

便秘を解消するオートミールの食べ方

 

 

オートミールで便秘を解消する場合の食べ方ですが、

 

 

①1日1回朝食に100gのオートミールを食べるようにします。
朝に食べることで、腸の便を押し出すぜんどう運動が活発になりやすくなります。

 

 

②オートミールを食べる時は牛乳と混ぜて飲むようにしましょう。

 

オートミールには整腸効果はありませんが牛乳はオリゴ糖も含まれるため、
腸内環境が整うため、相乗効果が期待できます。

 

 

③7日間はオートミールを食べ続けてみましょう。
それでも効果がなければ控えるようにしましょう。

 

以上が便秘を解消するオートミールの食べ方です。

 

 

他のシリアルよりも食物繊維が含まれ、何よりも
水溶性と不溶性のバランスが抜群ですのでおすすめです。

 

 

また食品ですので副作用などは心配いりませんので試してみてはいかがでしょうか。
ということでオートミールと便秘についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ