女性要注意!便秘の症状からがんを発見する

こんな便秘の症状は大腸がんの可能性!

女性の要注意!こんな便秘の症状はがんの可能性!【便秘と大腸がん】

 

 

実はこの大腸がんは女性のがんによる死因ベスト1位になのです。

 

 

1年間でがんによる女性の死亡者数は約12万人ですが、
大腸がんは17883人と胃がんを抜いて1位になりました。

 

 

特に危険なのが60代以上ですが、40代の女性も
徐々に増えてきています。

 

 

この大腸がんの原因ですが、便秘が大きく関係しているのです。

 

 

ここでは大腸がんと便秘の関係、そして
便秘の症状から大腸がんを発見するためのチェックポイントを紹介します。

 

 

便秘が大腸がんになる原因

 

 

便秘により、腸内に便が長い間とどまってしまいます。

 

するとその分便に含まれる発がん物質が大腸粘膜に接する
時間が長いため、癌になりやすいのです。

 

 

便秘から大腸がんを発見するポイント

 

 

大腸がんというのは発見が難しく、発見するころには
すでに末期だった…ということで死亡につながってしまいます。

 

 

そのためには、早期発見が必要です。

 

 

では便秘の症状から発見する場合にはどうすればよいのかというと
以下のことを意識しましょう↓

 

 

・血便

 

・便秘と下痢の繰り返し

 

・腹痛

 

・しこり

 

 

これらの症状が見られると、大腸がんの危険があります。
もし当てはまる場合にはすぐに医師に相談してください!

 

 

しこりや腹痛はお腹や下腹部を押してみて
痛みや違和感がある場合も要注意です。

 

 

 

 

 

大腸がんを早期発見するためには普段から便の症状を
チェックすることがが大切ですので、便秘気味の方は毎日チェックしてください!

 

また定期的に医師に検診してもらうことが確実です。

 

以上、女性の要注意!こんな便秘の症状はがんの可能性!【便秘と大腸がん】でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ