便秘とイレウス

便秘とイレウスの違いや関係!

便秘とイレウスの違いや関係!

 

 

腸の中に便が溜まって排泄できない状態はとても苦しいですね。早く何とかしたいと誰もが考えます。

 

 

でも、症状によって2つのタイプがあるので、ますは見極めることが必要です。

 

 

便の排泄が滞る原因は単なる便秘とイレウスなどの疾病があります。

 

 

ここでは便秘とイレウスについて関係や違いについて紹介したいと思います。

 

 

単なる便秘の場合

 

 

便秘は、腸の働きが弱っていることで便の排泄ができなくなっていたり、

 

 

腸内細菌のバランスが悪く便が硬くなって排泄できない状態になっていることが原因です

 

 

便秘になるには原因が複数あるので、何が原因で便秘になっているのかを確認することでスムーズに排泄できるようになります。

 

 

そして、便秘は腸そのものには問題がないので、食生活や生活環境を見直せば比較的簡単に解消することができます。

 

 

イレウスについて

 

 

対してイレウスは、腸の疾病です。

 

 

何らかの理由で腸の一部が細くなってしまい、便の排泄が滞ってしまう状態です

 

 

少しずつ進行する病気なので、便秘の状態が続きながら進行することも稀ではありません。

 

 

病院の診察を受けて初めてイレウスであることが発見されることもあります。

 

 

さらに、糞便性イレウスという症状もあります。

 

 

慢性的な便秘の症状が進行することによって発症します。腸内の水分が少ないと便が硬くなりますよね。

 

 

硬い便でも排泄されればまだいいのですが、排泄もされずに腸に蓄積すると糞便性イレウスに進行する確率が高くなります。

 

 

糞便性イレウスは腹部膨満だけでなく、吐き気や激痛を伴います。

 

 

我慢を続けると腸の中で腐敗をして敗血症に進行する恐れもあります。

 

 

便秘は整腸剤でも解消できますが、イレウスは専門医の診断が必要です。一刻も早く病院へ行きましょう!

 

 

便秘とイレウスの症状の違い

 

 

便秘とイレウスの違いを確認しましょう。

 

 

イレウスの危険性が高い症状

 

 

イレウスの症状の可能性が高い症状としては以下が挙げられます。

 

・イレウスの場合お腹に激痛が走る

 

・便が赤黒い、真っ黒

 

・吐き気、嘔吐が伴う

 

・下剤や生活習慣を見直しても解消しない

 

 

以上がイレウスの症状ですので、便秘になったらこれらが当てはまっていないか確認してみてください!

 

 

ということで便秘とイレウスの違いや関係でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ