便秘とみぞおち

便秘でみぞおちに違和感や痛みがあるのは!?原因と対策法!

便秘でみぞおちに違和感や痛みがあるのは!?原因と対策法!

 

 

3日間以上便が出ていないと起こる症状としてみぞおちの痛みや違和感が挙げられます。

 

 

みぞおち部分を触ると固く張っているような感じがします。その他にも空腹感があまり起こらなくなるということも言えます。

 

 

このみぞおちに違和感が起こる便秘というのは解消するのは、かなり難しいとされます。対策するには工夫が必要とされます。

 

 

ここでは便秘によってみぞおちに痛みや違和感ができる原因と対策法について全てお伝えします。

 

 

便秘でみぞおちに痛みや違和感が出る原因

 

 

便秘によってみぞおちに痛みや違和感が起こる原因としては大きく分けて2つあるとされます。

 

 

①胃下垂によるもの

 

 

便秘によってみぞおちが痛む一番考えられる原因としては、胃下垂が挙げられます。

 

 

 

 

胃下垂というのは胃が下にだらんと伸びてしまう症状のことです。画像をご覧のように本来はみぞおちは胃のスペースがありますが、胃下垂になるとみぞおち部分の胃が遅くなります。

 

 

すると食べ物が通過しづらくなって、ゆっくりと移動したり、場合によっては食べ物が停滞してしまいます。するとみぞおち部分が痛みが起きたり、吐き気も起こりえます。

 

 

このように便秘によってみぞおちに違和感や痛みがある方は胃下垂を引き起こしている可能性が非常に高いです。

 

 

特に以下のような場合には胃下垂と便秘を併発してしまうので注意してください。

 

・姿勢が悪い。猫背の方は胃下垂と便秘になりやすいので注意してください。本当になりやすいです。

 

・座る時間が多い。座っていると胃が徐々に下がっていく傾向にあります。

 

・腹筋が弱い。腹筋は胃を支える大事な筋力です。踏ん張る際にも必要な筋力とされています。

 

以上のような方は骨盤が歪み、胃が下がってしまいやすいので便秘や胃下垂になり、みぞおち部分が違和感や痛みが生まれてしまいます。

 

 

②消化不良によるもの

 

 

また暴飲暴食などによって、胃の消化器官が低下して、消化不良に陥っている可能性があります。

 

 

消化不良になると胃に食べ物が溜まりやすくなり、みぞおち部分に

 

 

みぞおちに違和感や痛みがある便秘の解消法について

 

 

みぞおちに違和感がある場合の便秘は長続きしてしまいます。それは胃下垂を治すのに時間がかかるからです。

 

 

食べ物や整腸剤などでの解消することは難しいです。病院に行っても特効薬はなく、ほとんどガスモチンなどの消化促進剤を処方されるだけです。

 

 

しかし便秘と胃下垂を自分で改善するための方法を3つお伝えします。

 

 

①便秘と胃下垂に効くツボ

 

 

ツボはかなり有効な方法です。ツボを刺激することで、胃と腸が正常な位置に戻るとされています。

 

 

そしてそのツボというのは外陵と呼ばれるツボです。

 

 

 

 

おへそのやや左下の部分にあるツボです。このツボを10秒間親指で押してみてください。これを1セットとして3セットほど繰り返していきます。

 

 

胃を上の方に動いていくだけでなく、腸の運動を活発になるため、便秘にも胃下垂にも効くとされます。

 

 

②腹筋運動

 

 

そして胃下垂と便秘の両方に効く方法はとしてはやはり腹筋運動をすることが大切です。

 

 

腹筋は仰向けで寝て、頭を手の後ろで組みます。そして膝を曲げた状態で、10回ほど行ってみてください。

 

 

1日1回お風呂上りに行うのが効果的で、10回やるだけでも胃下垂にも便秘にも効果があります。

 

 

③逆立ちをする

 

 

そして胃下垂の際には逆立ちもするとかなり症状も改善されていきます。重力によって、胃の位置を戻すことが期待できます。

 

 

壁に逆立ちをして、そのまま30秒ほどで維持するようにしてください。これを1日1回行うようにしてみてください。※逆立ちする場合には足先まで伸ばしましょう。

 

 

猫背の方は普段から姿勢は意識して、まっすぐにするようにしましょう。そして座っている時間が多い方は1時間ごとに立って伸び運動などを行うようにしてください。

 

 

以上が自分でできる効果的な対策法となります。またみぞおちに違和感がある間はおかゆや麺類など胃に負担をかけないような食べ物を食べましょう。

 

 

注意点としてはみぞおちが痛みや違和感がある場合にはあまりみぞおちには触らないようにしましょう。

 

 

早くて1週間、長いと4週間ほどかかってしまうほど厄介ですが、しっかりと対策するようにしてください。

 

 

ということで便秘によるみぞおちに違和感や痛みについてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ