便秘解消のストレッチ法!

便秘を解消に効くストレッチ法!

便秘を解消させるストレッチ法!

 

腸の運動が鈍くなってしまっている場合の便秘には
ストレッチをしてあげることで腸が活発になり解消できる場合があります。

 

 

ここでは便秘に効くストレッチの方法についてお伝えしたいと思います。

 

 

体ひねりストレッチ

 

 

体をひねることによって、腸を活発に活動させる『体ひねりストレッチ』です。

 

 

便秘に効くストレッチとしてはもっとも効果が期待できるためまずは最初に行うようにしてほしいと思います。

 

 

①肩幅に足を開いてまっすぐ立ちます。

 

②両手を腰にあててください。

 

③左右に限界まで腰を10回ずつひねらせましょう。

 

④1日2セット、朝起きてすぐとお風呂に入るときに行ってみましょう。

 

 

非常に簡単でどこでもできてしまうストレッチなので
まずはこちらを試してみてください。

 

 

足上げストレッチ

 

 

続いて紹介するのは便秘に効く足上げストレッチです。

 

 

 

 

①まっすぐ立って腰に手をあてます。

 

②軽く足を横に開いてください。

 

③片足ずつ太ももが床と平行になるようにまっすぐに上げましょう。

 

④左右両方とも10回ずつ上げます。

 

 

足を上げることで直腸付近を活発にさせ、溜まっていた便を排出させることができます。

 

 

寝ながらストレッチ法

 

 

最後に紹介するのが寝ながらできるストレッチ法です。

 

 

①布団の上に仰向けに寝てリラックスします。

 

②両膝を立てて、足を肩幅にひらきます。

 

③両手をお腹に乗せます。

 

④鼻から大きく息を吸い込み、お腹をふくらませます。

 

⑤口からゆっくり吐き出します。

 

⑤これを10回ほど行いましょう。

 

 

この他にも、ヨガの猫のボースなどストレッチ方法はいくつもありますが、基本的には腹部を伸ばしたり、ねじることで刺激を与えます。

 

 

ストレッチを行う時の注意点

 

 

ストレッチを行う時は食後すぐに行わないでください。
食後から最低2時間は経過してから行いましょう。

 

 

一番ベストなタイミングは起床後すぐとお風呂上りに行うと
腸が活発に動いて便秘を解消します。

 

 

また、1回に何十回も行うよりも、数回でも数分でも
毎日少しずつ行う方が便秘の解消に効果的です。

 

 

是非ストレッチで便秘を解消にチャレンジしてみましょう!

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ