つま先立ちと便秘

つま先立ちの便秘への効果と方法について!

つま先立ちの便秘への効果と方法について!

 

つま先立ちをすることによって、冷え性の改善やダイエット効果も期待できるとされていますが、便秘解消にも効果があるとされています。

 

 

特に排便時にいきむ時だったり、普段からつま先立ちでいることでも便秘に対して効果的とされます。

 

 

ここではつま先立ちの便秘への効果と方法についてお伝えします。

 

 

つま先立ちの便秘への効果について

 

 

なぜつま先立ちをすることで便秘に効くのかというと、3つの理由があるとされています。

 

 

①猫背の解消や骨盤の改善

 

 

つま先立ちをすると分かるのですが、背筋がビシッと伸びていきます。逆に猫背の時というのはかかとがベタっとついている状態です。

 

 

猫背の状態であると臓器が圧迫されており、腸の動きも鈍くなってしまうことから便秘の原因になってしまうので注意してください。

 

 

そのため常にハイヒールなどを履いてつま先立ちを保つことによって、姿勢も良くなるのでおすすめです。

 

 

②直腸を刺激されて、いきみやすくなる

 

 

つま先立ちをすることによって、体の構造的に下っ腹に力が入るのが分かるかと思います。体の内側では直腸が刺激されています。

 

 

もし便が溜まっている状態ですと、直腸が刺激されることによって便を押し出すぜんどう運動が促されていきます。

 

 

そのため排便時につま先立ちをすることによって、いきみやすくなり即効で効くことも期待できます。また同時に腹筋も鍛えられるため、恒常的な便秘の予防解消につながります。

 

 

③新陳代謝が高くなる

 

 

これはつま先立ちを意識的に行うことで、血流の流れが向上しやすくなります。内臓機能の向上にもなり、便秘解消につながります。

 

 

以上のようにつま先立ちは便秘に対して効果があるとされています。他にもつま先立ちを行うことによって冷え性の改善やダイエット効果にも有効とされています。

 

 

便秘に効くつま先立ちの方法について

 

 

つま先立ちで便秘を解消する方法としては3つの方法があります。

 

 

・便意を起こすつま先立ちのやり方について

 

 

まず便意を起こしたいときに有効なつま先立ちのやり方について解説したいと思います。

 

①靴や靴上を脱いで、素足の状態で行っていきます。足が痛くないように柔らかい布団の上で行っていきましょう。

 

②そしてバレリーナのようにつま先だけで立つようにして、3分間ほど維持してきます。指だけ立つようにするのがベストなのですが、かなりキツイので最初は1分ほどから始めましょう。

 

③つま先立ちをする際には何かに捕まっても構いません。

 

④1日に2回ほど行っていくことによって、便意が引き起こされていきます。最低でも2週間継続するようにしていきましょう。

 

一番オーソドックスな便秘に効くつま先立ちでの便秘解消法となりますので、まずはこちらを試してみましょう。

 

 

・トイレでいきむ時に使えるつま先立ち

 

 

トイレでいきむ時にもつま先立ちをすることによって、排便しやすくなります。以下の画像のように試してみてください。

 

 

①まずトイレで踏ん張るときは上体をできるだけ前に倒して前傾姿勢になりましょう。

 

②そして片肘を太ももにつけるようにします。これによって腸を横に絞ることで便が出やすくなります。

 

③さらにかかとを浮かすようにして、つま先立ちをしていきます。するとぜんどう運動が活発になり、便秘に解消されていきます。

 

④もしこの態勢で2分ほど踏ん張っても出ない場合には、無理せずトイレを出るようにしましょう。

 

以上のようにつま先立ちをしながらいきむことで、ぜんどう運動が活発になっていき排便しやすくなり。

 

 

またこれと同じように仕事で椅子に座っている時には、つま先立ちを意識することで便を引き起こすことができます。

 

 

ハイヒールを使った方法

 

 

そして最後が単純にハイヒールを履くという方法です。普段歩くときにハイヒールを履くことで便秘が解消されやすくなります。

 

 

さらに腹筋が鍛えられ、姿勢も正されていきますのでおすすめと言えます。おすすめは5cmのハイヒールを履くことが挙げられます。

 

 

基本的にハイヒールを2週間継続することによって、代謝や腹筋も向上して便秘に効いていきます。ただし足が痛くなったり、むくむようであれば無理してハイヒールを履く必要はありません。

 

 

ということでつま先立ちの便秘への効果と方法についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ