正露丸と便秘

正露丸の便秘への効果と副作用、飲み方について!

正露丸の便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

 

正露丸は大幸薬品株式会社が製造している下痢や軟便に効果があるとされ、家庭にひとつは置いてあるほど親しまれてきた胃腸薬です。

 

 

そして正露丸は便秘を解消する効果もあるとされています。ここでは正露丸の便秘への効果と副作用、そして飲み方についてお伝えしたいと思います。

 

 

また正露丸で便秘になるという噂もありますが、それは誤解ですのでそちらについても説明したいと思います。

 

 

正露丸の便秘への効果

 

 

木クレオゾート

 

 

正露丸には天然成分の木クレオゾートという有効成分が含まれています。この木クレオゾートは二つの働きを促すことによって便秘を解消します。

 

 

①腸の運動の正常化

 

 

木クレオゾートのひとつめの効果は腸の運動を正常化させる働きがあります。

 

 

活発になりすぎて下痢を起こしている場合には腸の運動を抑える働きがあり、逆に停滞している場合には活発にさせる作用が働くのです。

 

 

これにより腸の運動が鈍くなっている弛緩性便秘を解消することができます。また男性に起こりやすい下痢と便秘が交互にやってくる痙攣性便秘には非常に効果があるとされています。

 

②水分量の調節

 

 

またそれだけでなく木クレオゾートは腸内の水分量を適量に維持させる働きがあるのです。

 

 

腸内の水分が不足していて、便が固くになっているのを腸に水分を集めることによって、便を柔らかくするというマグネシウム系の下剤と同じ効果も持っているのです。

 

 

これにより直腸内で固い便が溜まっている直腸性便秘に対して効いていきます。

 

 

正露丸の木クレオゾートは他の便秘薬や下剤には一切配合されない成分です。ですので他の下剤が効果がなくても正露丸によって便秘を解消することに成功できる期待が持てます。

 

 

その他生薬

 

 

また正露丸にはアセンヤク、オウバク、カンゾウ、陳皮などの生薬が配合されています。

 

 

特にアセンヤクは健胃作用があり、胃もたれや消化不良を解消する働きがあります。これによりしっかりと食べ物が消化され、しっかりとした便を形成することができます。

 

 

またカンゾウは腸の過剰な動きを抑制する作用があり、木クレオゾートによって腸が活発になりすぎるのを防ぐ働きがあります。

 

 

以上のように正露丸は木クレオゾートと生薬によって便を柔らかくし、腸の運動を正常にするというふたつの働きにより便秘を解消させることができるとされます。

 

 

正露丸の便秘への効き目

 

 

正露丸を服用してからどれくらいで便秘に効くのかというと効き目の時間としては服用してから、まず大腸内の水分によって便が柔らかくなり始めるのはおよそ8時間後とされます。

 

 

そして服用からおよそ12時間後には腸の運動が取り戻される排便作用が感じられます。便が柔らかくなってから排便作用が促されるという流れになります。

 

 

またお腹が緩くなって、下痢が出そうなときに服用することで服用から30分後には効いていきます。ただしお腹が緩くなった後は、便が1~2日出づらくなります。

 

 

そのため正露丸で便秘になると勘違いされる方もいらっしゃいますが一時的に腸の運動を抑えているだけですので数日すればもとに戻るので安心してください。

 

 

正露丸の副作用について

 

 

しかし正露丸を服用すると副作用が生じる場合があります。特に起こる可能性がある副作用の症状としては

 

 

皮膚系発疹・かゆみ・発赤・むくみ

 

消化器系吐き気・嘔吐・食欲不振

 

精神系めまい・頭痛

 

 

などの症状が出る場合がありますので、もし服用中にこれらの副作用が生じたら一旦服用を中止して、様子をみましょう。

 

 

ただ正露丸の成分は天然の漢方であり体にやさしい作りとなっているのでほとんど副作用が起こる可能性は低いので安心してください。

 

 

正露丸の便秘への飲み方について

 

 

正露丸で便秘を解消するための飲み方についてですが

 

 

①1日3回(1回3錠)食後に服用するようにしてください。
食前に服用すると胃に負担がかかってしまいます。

 

 

②服用時にはコップ1杯の水と一緒に飲むようにしてください。コップの水はそのまま大腸に送られるのでしっかりと飲み干しましょう。

 

 

③便秘が解消されれば、その時点で正露丸の服用は控えるようにしてください。

 

 

④5~6日飲んでも効果が得られない場合には使用を中断してください。
また副作用が現れたら様子を見て、それでも副作用が生じる場合には服用を控えましょう。

 

以上が正露丸の便秘への飲み方です。

 

 

下痢や軟便にも効果があるとされ、さらに便秘にも効くため家庭に1個置いてあるだけでも非常に重宝します。

 

 

電車内でお腹が緩くなった時にもその場で3錠飲むことによって30分ほどで治まるため、普段から持っておくと非常に便利です。

 

 

木クレオゾートは正露丸にしか配合されていないので、便秘へ独自の効果が得られます。ただし便秘薬としては少し特殊なので、まずはオーソドックスなコーラックやマグネシウム系の便秘薬を服用することをおすすめします。それらが効果なければ正露丸を服用しましょう。

 

 

ということで正露丸の便秘への効果と副作用、飲み方でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ