炭水化物の摂りすぎはは便秘に!?

炭水化物の摂りすぎは便秘を招いてしまう!

炭水化物の摂りすぎは便秘を招いてしまう!

 

 

ご飯やパンには炭水化物が多く含まれているんですが実は炭水化物の摂取には注意点があるんです!

 

 

それは炭水化物を摂取しすぎると便秘の原因になるということなんです。

 

 

なぜ炭水化物を摂取すると便秘になるのか?簡単に説明したいと思います。

 

 

炭水化物は食べ物の中でも消化しにくい!

 

 

お米やご飯を食べた後ってお腹が膨れてなんだかねむ~くなったりますよね?

 

 

あれって炭水化物が消化されいことで起きるのと炭水化物のブドウ糖によって血糖値が高くなるという

 

 

ふたつの理由が主な原因で起きているんです。

 

 

つまり炭水化物は消化しにくく、しかも血糖値を上げやすいんです。

 

 

消化されないということは便通などが通りにくくなり、便秘を引き起こしてしまうのです。

 

 

もし眠気と便秘両方に悩んでいる方はそれは炭水化物の過剰な摂取が原因かもしれません!

 

 

逆に少なすぎても便秘の原因に!

 

 

しかし逆に炭水化物の摂取量が少なすぎても便秘の原因になってしまうんです。

 

 

なぜなら炭水化物というのは食物繊維も含まれているからです。

 

 

つまりしっかりとした便の形を形成できないということです。

 

 

ではどれくらいの摂取量が最適なのかというと1日に最低90~100g(お茶碗2杯分)を摂取すれば問題ないです。

 

 

※最低ラインなので、もう少し多くても大丈夫です。

 

 

女性の場合は低炭水化物ダイエットという炭水化物の摂取量を減らしている方が多いので注意です!

 

 

便秘を解消するには炭水化物は摂取すぎもいけませんし不足してもいけないので覚えておいてください!

 

 

ということで炭水化物の摂りすぎと便秘についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ