便秘解消に不溶性食物繊維はどうなの?

食物繊維は便秘に逆効果!?正しい不溶性食物繊維の摂り方!

食物繊維は便秘に逆効果!?知ってほしい不溶性食物繊維の摂り方!

 

便秘解消のためには野菜を食べ食物繊維を摂取することが大事だとよく言われますが、
ただ単に野菜を多く食べると逆に便秘が悪化してしまう場合があります。

 

 

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。

 

 

実は食物繊維を摂取するときはこれらをバランスよく摂取しなければいけません。

 

 

ここでは不溶性食物繊維、水溶性食物繊維の効果と
食物繊維を摂取するときの正しい方法についてお伝えします。

 

 

不溶性食物繊維の便秘に対する効果とは?

 

 

不溶性食物繊維は体内に取り込まれることで水分を吸収しますので
便の大きくさせる働きがあります。

 

 

そして便が大きくなることで、腸を内側から刺激し、
ぜんぞう運動と呼ばれる排便作用を働かせます。

 

 

つまり不溶性食物繊維を摂ることで便秘は解消できる期待が持てるのです。

 

 

しかし注意点が必要です…

 

 

ですから痙攣性便秘の方は不溶性食物繊維ではなく
水溶性食物繊維を摂取するようにしてください

 

 

不溶性食物繊維を多く含んだ食品

 

不溶性食物繊維が多く含まれているのは

 

果物や野菜、とくにごぼうに多く含まれています。

 

 

 

 

果物の皮によく見られますが口に筋のようなものが残りませんか?
あれが不溶性食物繊維なのです。

 

 

ですから不溶性食物繊維を摂取しようと思ったらこれらの食べ物を
中心的に食べていくと良いでしょう。

 

 

便秘にお悩みの方は、まず食物繊維を積極的に摂る食事に
切り替えていくことで、必ず便秘解消の効果がありますので是非実践していきましょう。

 

 

以上、食物繊維は便秘に逆効果!?知ってほしい不溶性食物繊維の摂り方!でした。

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ