善玉菌の増やし方

【善玉菌の増やし方】善玉菌を増やすには!

【善玉菌の増やし方】善玉菌を増やすには!

善玉菌を増やすと、腸内環境が整えられるため、
便秘解消などに繋がるので、善玉菌を増やすことは

 

 

腸内を健康にし、内側から美しくなることを意味しますね^^

 

 

ではこの善玉菌を増やすにはどうすればよいのか?
ここでは善玉菌の増やし方について紹介します。

 

 

善玉菌の増やし方

 

 

善玉菌を増やし方として、詳しく紹介すると、
善玉菌の代表格であるビフィズス菌を摂取するようにしましょう。

 

 

腸内の善玉菌が増やすことができ、悪玉菌を減らすことができます。

 

 

食べ物では?

 

 

食べ物としてはヨーグルトは善玉菌を増やすには必須です。

 

 

さらにぬか浸けなどの漬物、牛乳、味噌、チーズなどに含まれているので、
それらを積極的に摂取すると良いでしょう。

 

 

さらに便秘解消には不可欠な食物繊維も同時に
摂取すると相乗効果により善玉菌が増えます。

 

 

ですから野菜もしっかりと食べなくてはいけませんね。

 

 

そしてオリゴ糖と乳酸菌も善玉菌を増やすためには必要です。

 

 

バナナにはオリゴ糖が含まれており、さらに食物繊維も豊富になっているため、
便秘解消の際にはおやつに食べるのも良いでしょう。

 

 

はちみつやポン酢なども善玉菌を増やすのには効果があるとされています。

 

 

 

悪玉菌を増やすないことも大事

 

 

肉類や油っぽい料理を中心に食べており、野菜や果物が不足すると、
善玉菌が減って便秘になりがちになるので、注意しましょう。

 

 

また、悪玉菌を殺す働きを持っているのが、納豆菌です。

 

 

納豆を摂取すれば、悪玉菌を減らして善玉菌を
増やすことができるので、おすすめです。

 

 

このように、食生活の見直しをして、少しずつ増やしていくようにすれば、
腸内環境が整えられ、毎日すっきりになることができるかもしれません。

 

 

私自身は便秘を解消するため、善玉菌を増やすことに
力を入れるように医師から言われました。

 

 

やはり、善玉菌を増やし腸内を健康に保つことが大切だということですね。
以上、【善玉菌の増やし方】善玉菌を増やすには!でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ