乳酸菌革命と便秘

乳酸菌革命の便秘への効果と飲み方について!

乳酸菌革命の便秘への効果と飲み方について!

 

 

 

乳酸菌革命は健康いきいき倶楽部が販売している
乳酸菌を配合した整腸作用のあるサプリメントです。

 

 

便秘やお腹の膨張感、下痢など腸のトラブルを
腸内環境を整えることによって解消することができます。

 

 

 

 

中身はこのようにカプセル型になっており、中には粉末が入っています、
カプセルごと飲み込んでも、カプセルを割って中身だけ食べても構いません。

 

 

ここでは乳酸菌革命が便秘にどれくらいで効くのか、
そして乳酸菌革命の飲み方についてお伝えします。

 

 

⇒乳酸菌革命の公式サイト

 

 

乳酸菌革命の便秘への効果

 

 

乳酸菌革命は大きく分けて3つの働きによって便秘を解消します。

 

 

①9種の乳酸菌

 

 

通常のヨーグルトには1種しか乳酸菌しか含まれないですが
乳酸菌革命には9種類の乳酸菌が配合されています。

 

 

特にその中でもビフィズス菌、ラブレ菌、ガゼリ菌の3種が効いていきます。

 

 

ビフィズス菌:いわゆる腸内の善玉菌のことで、そのまま
腸内に善玉菌として働くことで即効で腸内環境を整えることができます。

 

 

ラブレ菌:ラブレ菌は腸内のビフィズス菌を
増やす働きがあり、間接的に腸内環境を整えることができます。

 

 

ガゼリ菌:ガゼリ菌は腸内に運ばれることで
悪玉菌を減らす作用があるため、腸内バランスを保ちます。

 

 

その他、ラクトバチルス群も6種類配合されています。

 

 

②ガラクトオリゴ糖

 

 

さらに乳酸菌革命はガラクトオリゴ糖が配合されています。

 

 

ガラクトオリゴ糖は善玉菌のエサとなることで
善玉菌を増やすことで便秘を解消することができます。

 

 

また乳酸菌は腸に合わなければ、効き目がないですが、
オリゴ糖は合う合わないというのがないので確実に効いていきます。

 

 

③食物繊維

 

 

そして、乳酸菌革命は整腸剤であるのに食物繊維も配合されています。
具体的にはイヌリンという水溶性食物繊維です。

 

 

イヌリンを摂取すると便を柔らかくして、且つ滑らかにする働きがあります。
また腸内で膨らむため、それが腸を刺激して自然な排便も促すことができます。

 

 

以上のように乳酸菌革命には様々な効果が期待できます。

 

 

ビオフェルミンS錠がありますが、あちらも3種の乳酸菌が配合されていますが、
オリゴ糖や食物繊維は含まれていないため、乳酸菌革命の方が効果が高いと言えます。

 

 

また副作用を引き起こすような成分は含まれていません。
非常に安全で妊娠中の方でも服用可能ですので安心してください。

 

 

乳酸菌革命はどれくらいで効くの?

 

 

乳酸菌革命を服用することで、およそ2~3日
便秘を解消できることが期待できます。

 

 

どんなに効果が遅くとも1週間以内には解消できるとされます。

 

 

⇒乳酸菌革命の公式サイト

 

 

乳酸菌革命の飲み方について

 

 

乳酸菌革命の飲み方についてですが、

 

 

①1日2~6粒を水といっしょに飲んでいきます。
症状が重いほど多く飲みます。

 

 

②最低でも1週間は服用するようにして、
それでも効かない場合には使用を控えましょう。

 

 

以上のように非常に簡単に飲むことができます。

 

 

乳酸菌革命は乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維すべてを
摂取できて、市販の整腸剤よりも期待できるでしょう、

 

 

ということで乳酸菌革命の便秘への効果と飲み方についてでした

 

 

⇒乳酸菌革命の公式サイト


ホーム RSS購読 サイトマップ