カイテキオリゴの飲み方について

カイテキオリゴの飲み方の注意点!

カイテキオリゴの飲み方の注意点!

 

カイテキオリゴは健康食品であり、便秘薬や下剤のように飲み方について厳しい決まりがあるわけではありません。

 

 

ほとんど飲み方は自由で構わないのです。

 

 

しかし最低限飲み方にも注意することがありますのでここで紹介したいと思います。

 

 

1日のカイテキオリゴの摂取量は?

 

 

・成人の方の場合には、5g~10g

 

・赤ちゃんや幼児の場合には1g~5gとされています。

 

 

これらの量を超えて飲んでしまうと、下痢になる恐れがあるので注意してください。

 

 

また最初の飲み始めは最低摂取量、つまり成人であれば5gから、赤ちゃんの場合には1gから飲み始めて様子を見ましょう。

 

 

いつ飲むのが良いのか?

 

 

いつ飲んでも大丈夫です。

 

 

便秘薬などは空腹時や就寝前に飲むのがほとんどですがカイテキオリゴの場合にはいつ飲んでもOKです。

 

 

私の場合ですが、1日必ず5gを飲まなければいけないので朝起きてすぐに飲んでいます。

 

 

また説明書によると、いつ飲むのかアンケートでは

 

 

1位 朝食後

 

2位 朝食前

 

3位 夕食後

 

 

というようになっていますね^^

 

 

何と混ぜて飲むのが良い?

 

 

食べ物や飲み物など何にでも混ぜて飲んで構いません。また下剤と併用することも可能です。

 

 

 

 

このような感じで牛乳に混ぜて飲んでも構いません。

 

 

そして何と一緒に飲んでいるか飲み方のアンケートランキングでは

 

 

1位 コーヒー

 

2位 ヨーグルト

 

3位 牛乳

 

 

 

という結果になっていますね。

 

 

ちなみに私のお気に入りの飲み方は

 

 

 

 

そのままです!!

 

 

カイテキオリゴは砂糖の4分の1の甘さで、そのまま食べることができます。

 

 

しかも味の方がおいしいんですよ!

 

 

ヨーグルトに用いるグラニュー糖をふわっとした食感にした感じですね。

 

 

いちいち混ぜるのも面倒なので今では袋からスプーンですくって、そのまま手の平に乗せていただくという飲み方をしています。

 

 

ということでカイテキオリゴはほとんど飲み方は個人の好みで問題ないと思います。

 

 

ただ飲み方の注意点は量にだけは気をつけてください。

 

 

効果がないからと言ってたくさん飲むのと下痢になってしまうので…ということでカイテキオリゴの飲み方の注意点!でした。

 

 

 

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ