妊婦の便秘

妊婦さんの便秘

 

妊娠中の便秘についてこちらでは

 

 

①妊婦さんの便秘の原因

 

②妊婦さんの便秘解消に効果的な裏技

 

③妊婦さんにおすすめの便秘薬

 

 

をお伝えしたいと思います。

 

 

①妊婦さんの便秘の原因

 

 

妊婦さんが便秘になりやすい原因として、最も挙げられるのがお腹が膨らむことによって臓器を支える骨盤が歪むことが挙げられます。

 

 

ですからまず便秘に悩む妊婦さんには骨盤を矯正することが先決であると言えますね。

 

 

はい!突然ですが、両目をつぶって、
片足立ちを10秒間バランスを崩さず、保てるかやってみてほしいです!

 

 

 

 

 

 

10秒間バランスを崩さずできましたでしょうか?

 

 

おそらく妊婦さんはできない方がほとんどかと思われます。
それは骨盤が歪んでいるからなんですね。

 

 

子宮内の胎児が大きくなるにつれて、内臓の臓器を支えている骨盤が
徐々に下がってしまうという現象が起きてしまいます。

 

 

すると腸内が圧迫され、便がつまってしまい便秘になってしまいます。
妊婦さんのほとんどが骨盤の歪みで便秘に陥いるとされます。

 

 

また産後や妊娠中に太ってしまうのも骨盤の歪みが原因とされます。
まずは骨盤を矯正してしまいましょう!

 

 

②妊婦さんにおすすめの便秘解消の裏技

 

 

骨盤矯正法

 

 

妊婦さんの便秘に効果的な骨盤の矯正法を紹介します。

 

 

・座るときにタオルを敷く!

 

 

 

まず簡単で効果的な骨盤矯正法に、椅子などに座るときに、タオルを3つ折りくらいにして、ちょうど尾てい骨の下あたりに敷いて座ることです。

 

 

妊婦さんでしたら座る時間が長引くと思うので、その間にずっと
これを実践していただくと骨盤が矯正されていくので、試してみてください。

 

 

・腰を回す

 

 

 

出典:www.tech-ph.co.jp

 

①フラーフープを回すように腰を動かしていきます、
1回あたり2秒ほどかけてゆっくりと回してみてください。

 

 

②1回ワンセット30回、回して次に反対に回していきます。

 

 

③1日に2セット行うようにして、特にお風呂上りに行うと良いでしょう。

 

 

骨盤を矯正することで、半分の方が便秘も解消できるかと
思いますので、是非とも試してほしいと思います。

 

 

妊娠を期に便秘になってしまう方は実に9割以上とされています。

 

 

便秘により吐き気、腹痛など様座な健康被害が起きますが、
妊婦さんの便秘は胎児にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

 

腸内に便が溜まってしまうと、腐敗ガスが発生し血液内に溶け込んでしまいます。
もちろんそれは胎児に送られる栄養素にも、不純物が混ざります。

 

 

便秘が原因で最悪、流産を招いしてしまうこともあります。

 

 

妊婦さんの必ず早急に治す必要がありますね。

 

そんな時にはやはり妊婦さんでも服用できる便秘薬も重要です。

 

③妊婦さんにおすすめの便秘薬

 

 

妊婦さんの場合にはセンナなどの刺激系の便秘薬は
副作用が強いため、服用してはいけないことになっています。

 

 

では妊婦さんでも服用できるのはマグネシウム系の便秘薬なんです。

 

マグネシウムは腸を活発にして便秘を解消するのではなくて、
便を柔らかくすることによって便秘を解消するタイプの便秘薬となっています。

 

 

その中で産婦人科でもよく処方されるものはといいますと

 

 

マグラックス錠

 

 

製薬会社:吉田製薬株式会社

 

成分:酸化マグネシウム

 

値段:5.6円

 

用法用量:食前か食後に1日3回1回あたり1錠服用

 

おそらく妊婦さんにもっとも処方されるであろう便秘薬です。
1錠あたり5.6円とお値段も他の便秘薬に比べ安いですね。

 

 

マグネシウム系の便秘薬なのですが、即効性も高いことで有名
およそ服用から30分ほどで便意を感じることができます。

 

 

マグミット錠

 

製薬会社:健栄製薬株式会社

 

成分:酸化マグネシウム

 

値段:5.6円

 

用法用量:食前か食後に1日3回1回あたり1錠服用

 

 

マグラックスにつづいて妊婦さんに処方される便秘薬。
こちらもマグネシウム系の便秘薬ですね。1錠5,6円ほどです。

 

 

マグラックスに比べ、即効性はおとりますが、こちらも副作用が少ないです。
しかし便が柔らかくなりすぎて下痢を引き起こす可能性があるので注意しましょう。

 

 

このふたつが妊婦さんに処方される便秘薬の代表ですね。
ただ最近ではラキソベロンという便秘薬やオリゴ糖といったサプリも処方する先生も増えてきました。

 

 

ただ自分で便秘薬に悩むよりも、まずは産婦人科の先生に相談するようにしましょう!
胎児にも影響すること何なので先生としっかりと相談しましょう。

 

 

以上妊婦さんの便秘についてでした。

 

 

妊婦さん必見!お腹にやさしく便秘を解消する…

 

北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」

 

 

いままで下剤、浣腸、牛乳がぶ飲み
さまざまな解消法にチャレンジしたけど

 

 

効果がないし下痢と腹痛ばかり・・

 

 

どうしたらいいか分かりませんでした

 

 

意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

 

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・

 

>>体験談につづきます

妊婦さんの便秘記事一覧

【流産の危険!?】妊娠中向け便秘解消の正しい下剤選び!

妊娠中は子宮の収縮運動を抑制するため黄体ホルモンが分泌されますが、それと同時に腸の動きが鈍くなり便秘がひどくなります。食事や運動をしっかりとして全くでないということも起きてしまいます。そのため下剤に頼ることも必要とされます。しかしその便秘解消のために妊婦さんが市販の薬や下剤を独断で使用してしまうと非...

≫続きを読む

 

妊娠超初期の便秘の原因と解消する方法!

妊娠超初期(妊娠0週~妊娠4週)の兆候として、便秘になりやすくなってしまうことが挙げられます。特に妊娠2週目から妊娠3週目にさしかかるあたりに最も便秘の症状が起きやすいとされています。また便秘といっしょに、気分が悪かったり、眠気に襲われたりと生理前の症状に似ていることもありまして、ただの生理前の症状...

≫続きを読む

 

妊娠初期に起こる便秘の原因と解消法!

妊娠初期における便秘、今まで便秘でなかった人も全く出なくなり何事!と驚いてしまう妊婦さんも多いです。私の場合も息子を妊娠した時も今までにないくらい便秘に悩まされましたね。ここでは妊娠初期における原因と解消法について紹介したいと思います。妊娠初期における便秘の原因妊娠初期というのは体と生活習慣の両方に...

≫続きを読む

 

妊娠中期の便秘の原因と解消法!

妊娠初期はつわりなどもあるので食事を摂れない妊婦さんが多いですが、妊娠中期になると胎児も安定することから食欲が復活してきます。場合によっては、医師から食べ過ぎを注意されることもあり、さらに、妊娠中期には便秘に悩み始める頃でもあります。妊娠中期の便秘の原因妊娠中は慎重な行動が必要とされるため、運動を控...

≫続きを読む

 

妊娠後期における便秘の原因と解消法!

妊娠後期は妊娠8か月(妊娠32週目)からのことを定義されていますが、そのころには誰から見ても大きくなり、妊婦さんと分かるようになります。しかしそれに伴い、妊娠後期は非常に便秘になりやすくなります。妊娠中は特に妊娠初期と後期がなりやすくなりますが、妊娠後期の便秘が一番手ごわいです。ここでは妊娠後期の便...

≫続きを読む

 

ビオフェルミンの妊婦さんへの効果、副作用について!

製薬会社:ビオフェルミン製薬成分:ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌効果:服用から1~2日値段:540錠3150円副作用:ほぼなしまず妊娠中にビオフェルミンを飲んでも大丈夫かということですが、妊婦さんでも全く問題なく服用することができますので安心してください。産婦人科や内科でも妊婦さんの便...

≫続きを読む

 

臨月がピーク!臨月の妊婦さんの便秘の原因と解消法は!?

妊婦さんは便秘になりやすいのですが、その中でも特に臨月(妊娠36週から39週)の時期というのは症状がひどくなるピークとされています。なんと臨月における妊婦さんの7割以上が便秘に悩んでいるのです。ここでは臨月を迎える妊婦さんの便秘の原因と解消について紹介します。臨月に便秘の症状がひどくなる原因臨月に便...

≫続きを読む

 

【産後の便秘】産後に苦しむ人のための解消法!

産後になると便秘に悩ませれるケースが非常に多いです。産後から長い方ですと3週間ほどの慢性的な便秘に悩まされてしまうほどです。また腹痛も起こりやすいのも特徴です。ここでは産後の便秘の原因について、そして産後の便秘に苦しむ方の解消法を紹介したいと思います。産後に便秘になるのはなぜ?産後に便秘になりやすく...

≫続きを読む

 

妊娠中の便秘は胎児に悪影響を与えるのか!?

妊娠中というのはホルモンの分泌や胎児による腸の圧迫で便秘になりやすくなります。そして妊娠さんならわかると思いますが、便秘が胎児に影響があるのか心配になりますよね。実は妊娠中の便秘は…胎児にはあまり影響がないということが分かっています。子宮にいる胎児というのは無菌ルームにいるようなものなのです。ですか...

≫続きを読む

 

つわりが便秘を悪化させる!【関係と対策法】

つわりは妊婦さんの悩ましい症状のひとつですね。私も長男を妊娠した時はそれはもう、一口食べても吐く、水を飲んですらも吐くというそんな状態で本当にひどいつわりに悩まされました。ほとんどの方は妊娠初期(4週間~)につわりに悩まされはじめ、ピークが妊娠9週目になり、だいたい長くて妊娠16週間ほどでおさまると...

≫続きを読む

 

妊婦さんの便秘と腹痛の改善法!

妊婦さんの悩みとして多いのが便秘なのですが、特に妊娠中に起きる便秘は腹痛がひどいんですよね。私も便秘がちでしたが、妊娠前の便秘は腹痛はありませんでした。コーラックとか下剤を使用した時は痛かったですけど…しかし長男を妊娠した時の便秘は腹痛がかなりひどかったです。持続的にも痛いし、便意があるときも痛い、...

≫続きを読む

 

マグミット錠は妊婦さんでも服用できる!?【効果や飲み方】

マグミット錠は健栄製薬株式会社が製造している便秘薬の一種です。医薬品であるため市販されておらず、医師の診断の元、処方されます。そしてこのマグミット錠ですが、妊娠中によく処方されます。産婦人科によってはマグミット錠ではなくマグラックス錠が処方されますが有効成分など効果や副作用はほとんど同じです。妊娠中...

≫続きを読む

 

妊婦さんの便秘に効く体操!

妊娠中に便秘が起こりやすくなるのは妊娠とともに子宮が大きくなることで骨盤が圧迫されて歪みが生じるからです。骨盤がゆがむと大腸をしっかりと支えられずに本来の便を出す運動(ぜんぞう運動)が起こりづらくなることが挙げられます。そのため体操によって骨盤を矯正させることで、便秘を解消させることができます。ここ...

≫続きを読む

 

妊娠すると便秘になる原因と解消法!

妊娠すると便秘になりやすくなってしまい、女性の方は赤ちゃんに悪影響はないのか不安になってしまいますが心配しないでください!妊娠すると非常に便秘になりやすいのです。こちらでは妊娠と便秘の関係性を時期別に細かく見ていきます。また注意点なども紹介しているので、お役立て下さい。なぜ妊娠すると便秘になってしま...

≫続きを読む

 

【妊婦の方に警告】妊娠中の下剤や市販の薬の使用は超危険!

妊娠している方で自分の独断で現在市販の下剤や薬を便秘解消として使用しているのでしたら、非常に危険ですので控えるようにしてください。ここでは妊娠中の下剤の使用の危険性と妊婦さんでも安全に服用できる下剤についてお伝えします。下剤によって流産の可能性が上がる妊娠中は特にセンナやビサコジルなどの妊婦の方の便...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ