妊娠初期における便秘の原因と解消法について

妊娠初期に起こる便秘の原因と解消法!

妊娠初期に起こる便秘の原因と解消法!

 

妊娠初期における便秘、今まで便秘でなかった人も
全く出なくなり何事!と驚いてしまう妊婦さんも多いです。

 

 

私の場合も息子を妊娠した時も今までにないくらい便秘に悩まされましたね。

 

 

ここでは妊娠初期における原因と解消法について紹介したいと思います。

 

 

妊娠初期における便秘の原因

 

 

妊娠初期というのは体と生活習慣の両方に劇的な変化が訪れます。

 

 

・ホルモンバランスの変化

 

・つわりによる少食傾向に

 

・運動不足

 

・体の変化による自律神経の乱れ(ストレス)

 

 

などなど例を挙げれば数えきれないほどの便秘の原因が妊娠初期にはありますね。

 

 

皆さんはどうですが、最近ストレスや少食気味になっていませんか?
妊娠初期によって変わったことをとりあえず書き出してみください。

 

 

原因を自分自身に把握させることは非常に大事です。

 

 

妊娠初期の便秘解消法について

 

 

妊娠初期の場合には何が原因かでその人の解消法は変わってきます。

 

 

ここでは妊娠初期の代表的な解消法を紹介します。

 

 

①運動不足の場合

 

 

胎児の悪影響がないように運動しなくなってしまい
ますが、妊娠初期ならば軽い運動でも大丈夫です。

 

 

しかし走るのは負担がかかってしまうのでダメですね!

 

 

妊娠初期ならば散歩に出かけて、歩いてみることが効果があります。
10分でも歩くだけで十分です。

 

 

またこのウォーキングは副交感神経が刺激され
リラックスした状態になるためストレスによる便秘も解消できるという

 

 

なんともお得な解消法と言えますね!

 

 

②少食気味の方の場合の解消法

 

 

少食気味の場合です。

 

 

4週間目からほとんどの方がつわりに襲われ
吐き気なども伴い便秘になってしまう場合が多いですね。

 

 

この場合の解消法としては、やはり半液体状のものを食べたり、
少量でも便秘に効く食べ物を食べることだと思います。

 

 

例えば、ヨーグルト、フルーツのゼリー、麺類、寒天なども
食べやすく、しかも食物繊維も豊富ですので非常に効果的です。

 

また粉末状のオリゴ糖もおすすめです。

 

 

1日に5gだけで善玉菌を増やし
妊娠初期の方にも副作用もほとんどなく大丈夫です。

 

 

妊娠初期はまだつわりに襲われていない方も多いですが
ピークは7~9週間ごろですので本当に覚悟してほしいと思います。

 


本当に唾も呑み込めないです…

 

 

ですから妊娠初期にこれらの食事に慣れておくと
ある程度楽になるかもしれません。

 

 

 

ということで経験者の私からのアドバイスは以上です。

 

 

妊娠初期はいろんなことが変わって驚きの
連続でしょうが頑張ってください!

 

 

以上、妊娠初期に起こる便秘の原因と解消法!でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ