白い便、うんちがある!

白い色の便があるって本当!?白いうんちは病気の可能性も!

白い色の便があるって本当!?白いうんちは病気の可能性も!

 

便には白い色をした便が出ることがあるのを知っていましたか?
白い便の原因は感染症によるものが大きいです。

 

 

感染症による白い便

 

 

非常に有名なのがロタウィルスにより便が白くなることです。
正確には白く濁った色の便が出てしまいます。

 

また感染症ではコレラに感染すると白い便が出てしまいます。
感染症の場合は病気が治ると便の色も戻っていきます。

 

 

下剤、便秘薬が原因

 

 

次に下剤や便秘薬が原因で白いうんちが出てしまうことがあります。
例を挙げると、アルミニウム塩や珪酸が含まれる便秘薬を服用することで
白色に変色してしまうようです。

 

 

この場合は便秘薬や下剤の使用を控えることによって
元の色に戻るとされています。

 

 

内臓の病気が原因の場合

 

 

内臓特に、胆のうが病気にかかってる場合です。

 

胆のうは胆汁を分泌して便を健康的な黄色に変化させてるので
胆のうが病気ですと白くなってしまいます。

 

 

 

白い便が出たら…?

 

 

 

すぐに病院に行きましょう!

 

 

今挙げた例にもあるように、内臓や感傷にかかっている場合があります。
ですから必ず医師に相談してください。

 

便の形や色で自分の健康状態を判断できるため
普段からすぐにうんちを流さずに確認する癖をつけるようにしてみて下さい!

 

 

以上、白い便の色があるって本当!?白いうんちは病気の可能性も!でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ