ゴボウが持つ食物繊維で便秘解消

ゴボウの食物繊維が便秘を救ってくれる!?【食べ物で便秘解消】

ゴボウの食物繊維が便秘を救ってくれる!?【食べ物で便秘解消】

 

 

ゴボウは食物繊維が豊富に含まれていますので、
便秘解消効果が非常に高いとされています。

 

 

ここではゴボウが持つ便秘解消効果を紹介したいと思います。

 

 

ゴボウに含まれる食物繊維が便秘解消に効果の高い理由

 

 

ゴボウの食物繊維は不溶性食物繊維というものです。

 

 

不溶性食物繊維というのは主に野菜や果物に含まれていて
食べた時に口の中にスジのようなものが残りますがあれが不溶性食物繊維です。

 

 

この不溶性食物繊維というのは体内に取り込まれることで、
水分を吸収して、便を大きくさせる働きがあります。

 

 

便が大きくなることで、腸を体内から刺激しますので、ぜんぞう運動
と呼ばれる排便作用を促進しますので便秘解消に効果があるのです。

 

 

 

さらにゴボウの食物繊維はイヌリンと呼ばれるている特殊な食物繊維です。
このイヌリンは水分の吸収力に優れていて、便から水分が腸壁へ出て行かないようにしてくれます。

 

 

通常、腸内に入った食べ物から、80パーセントもの水分を腸壁が吸収してしまうと
いわれていますが、イヌリンはこれを防いでくれるわけですね。

 

 

ゴボウを食べるときの注意点

 

 

ゴボウは上記のように非常に便秘解消に効果が高いのですが、
食べる際の注意点があります。

 

 

それは水分を取りながら食べることです

 

 

なぜならイヌリンの水分保持能力はとても高いので、
腸壁から逆に水分を奪いすぎてしまう恐れがあり、水分不足に陥る可能性があります。

 

 

ですから便秘解消目的の場合にゴボウを食べる場合には
水分を取りながら食べるようにしましょう。

 

 

私の場合はきんぴらごぼうが大好きですので
週に1回はきんぴらごぼうを食べるようにして、便秘を予防しています。

 

 

 

 

もちろん解消効果も高いので是非試してみてください♪

 

 

以上、ゴボウの便秘への効果と食べ方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ