フルーツグラノーラの便秘解消の効果を上げる食べかた

フルーツグラノーラが便秘に効果的!最適な食べる量は?

フルーツグラノーラが便秘に効果的!最適な食べる量は?

フルーツグラノーラはcalbeeから製造されている
シリアル食品ですが、便秘にも効果的と口コミでも話題になっています。

 

 

シリアル食品で便秘に効果があるとして
オールブランもありますが個人的に味が淡泊なので飽きやすいため、

 

 

フルーツグラノーラの方が好きです^^

 

 

ここではフルーツグラノーラが便秘に効果がある理由と
おすすめの食べ方、食べる量を紹介したいと思います。

 

 

フルーツグラノーラが便秘に効果的なわけ

 

 

フルーツグラノーラの原料は麦や玄米です。

 

 

そしてそれらを植物油やはちみつ、黒砂糖と
混ぜてオーブンで焼いたものです。

 

 

この原料の玄米や麦には非常に食物繊維
豊富に含まれています。

 

 

食物繊維は便を形作るためには
欠かせない栄養素ですね。

 

 

またそれ以外にもプルーンのドライフルーツなども
フルーツグラノーラには含まれています。

 

 

プルーンはペクチンという水溶性の食物繊維も
含んでいるため、ダブルの食物繊維で便秘に効いてきます。

 

 

このようにフルーツグラノーラが便秘解消へと導いてきます!

 

 

フルーツグラノーラの食べ方と最適な食べる量

 

 

フルーツグラノーラは基本的に牛乳と混ぜて
食べる方が多いですが、下痢にならないように飲みすぎは注意してください。

 

 

もし下痢予防のためなら豆乳と混ぜるのが良いとされています。
また豆乳自体も便秘に効果的なのでおすすめです。

 

 

食べる時期としてはやはり朝食がベストです。

 

 

朝食に何か食べることは
何より便秘を解消する上では欠かせないことです。

 

 

そのため手軽に食べれるフルーツグラノーラは忙しい朝にもってこいですね^^

 

 

フルーツグラノーラの食べる量としては1日に60gとされています。

 

 

ただこれ以上を摂取すると食物繊維の過剰摂取で
便が固すぎになってしまうので、注意しましょう!

 

 

以上、フルーツグラノーラが便秘に効果的!最適な食べる量は?でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ