食事で便秘を解消!

便秘の人がやってしまいな食事の間違い!

便秘の人がやってしまいな食事の間違い!

 

 

便秘を解消させるためにはしっかりとした
正しい食事をとらないければなりません。

 

 

しかし便秘の人で、食事の摂り方を勘違いしている方が結構います。
ここではやってしまいがちな食事法を紹介します。

 

 

食事の間違いランキング1 野菜ばかりの食事

 

 

一番の間違いは野菜ばかりの食事でお肉を食べない食事法です。

 

 

野菜は食物繊維豊富で、便秘解消には確かに
効果がありますが、野菜だけだと便秘は悪化します。

 

 

なぜかというと野菜に含まれる食物繊維は不溶性食物繊維です。
不溶性食物繊維は便を大きくし、しっかりとした便を作り出す効果があるのです。

 

 

しかし不溶性食物繊維だけですと、
便がかさかさになり便通につっかかってしまいます。

 

 

そのためにはお肉に含まれる脂も摂取し、便をなめらかにさせることが重要です。

 

 

ですから野菜だけなく、お肉や油も食べる食事を心がけましょう!

 

 

食事の間違いランキング2 コーヒーを飲む

 

 

食事法に便を出そうとコーヒーを飲む方がいますが
確かにコーヒーは効果的です。少量であれば…

 

 

コーヒーに含まれるカフェインを腸を刺激をあたえ
活発にさせる働きがあります。

 

 

しかし大量にそして長期的に飲み続けると
カフェインが体内に蓄積されてしまいます。

 

 

すると今度は腸の運動を鈍らせてしまうのです。

 

 

 

しかし1日1~2杯の範囲ならば食事に取り入れても問題ありません。

 

 

 

食事の間違いランキング3位 少食

 

 

特にダイエット時に少食気味の食事になり便秘に
なってしまう方が大勢いらっしゃいます。

 

 

残念ながら便秘になりやすくなってしまいます。
※胃の中に食べ物が少ないと腸は活動しなくなるからです

 

 

しかしこれを打開する食事の方法があります。
それは朝の食事はほんの少しだけにする!です。

 

 

朝というのは1日で腸が最も活発になるときです。
そのため少ない食事の量でも問題ないのです。

 

 

とにかく朝の食事はパン1枚でもバナナ1個でも十分です。

 

 

これならば体重が気になる方などは
朝にめい一杯食事の量を減らすことが可能となります。

 

 

ということで食事の方法で間違いを犯している場合は
続けても一向に便秘は解消しません。

 

 

正しい食事で便秘をかいしょうしていきましょう!

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ