プルーンエキスの便秘への効果と食べかた!

プルーンエキスの便秘への効果!食べかたの合わせ技!

プルーンエキスの便秘への効果!食べかたの合わせ技!

 

 

もともとプルーンは便秘に非常に良いものですが、
実際に食べようと思っても中々手に入りません。

 

 

ですがプルーンエキスならばプルーンの成分を凝縮して
便秘を解消する効果も高いです。

 

 

楽天などで500円ほどで手に入れることもできますし、スーパーでも売られています。

 

 

また他の食べ物と合わせることができるのでおすすめですね。
ここではプルーンエキスの効果と食べ方などを紹介します。

 

 

プルーンエキスのとんでもない効果

 

 

食物繊維

 

 

プルーンエキスは便秘に効果的とされているのは
含まれている栄養素が便秘にぴったり合っているんです!

 

 

プルーンエキスはまず食物繊維が含まれています。

 

 

しかも不溶性と水溶性の食物繊維を合わせて含まれているので
プルーンエキスひとつで両方を補えてしまいます。

 

 

カリウムとマグネシウム

 

 

さらにプルーンエキスにはカリウムとマグネシウムが含まれています。

 

 

カリウムは血行を良くする効果があり、
むくみ解消のサプリメントにも使われていますね。

 

 

もちろん新陳代謝を促すので便秘にも効果的です。

 

 

さらにマグネシウムも含んでいます。

 

 

マグネシウムは副作用の少ない下剤などに用いられ
水分を腸内に集める効果があるんです。

 

 

このようにしてプルーンエキスには便秘には効果満点の
栄養素が豊富に含まれているのです。

 

 

プルーンエキスの食べかた、食べ合わせ

 

 

プルーンエキスと一緒に食べるとしたら
やはりヨーグルトでしょう!

 

 

なぜならプルーンエキスには乳酸菌が欠けているからです。
そこで乳酸菌を含むヨーグルトと一緒に食べるようにしましょう。

 

 

食べるタイミングは1日1回
朝、昼、晩のどれかの食後にしましょう!

 

 

食後がポイントです!

 

 

なぜならヨーグルトとプルーンエキスを空腹に食べると
胃酸にやられて便秘に有効成分が死滅してしまうからです。

 

 

ということで是非ヨーグルトにプルーンエキスを
加えて食べてみてください。

 

 

以上、プルーンエキスの便秘への効果!食べかたの合わせ技!でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ