おすすめの便秘薬を紹介!

おすすめ便秘薬を一覧で紹介します!

おすすめ便秘薬を一覧で紹介します!

 

 

便秘薬はたくさん種類があり、効果や副作用も様々です。

 

 

ここでは私の体験をもとにおすすめの便秘薬を紹介したいと思います。

 

 

妊婦さん、即効性があるもの、副作用が少ないものなどそれぞれの部門からおすすめの便秘薬を挙げたいと思います。

 

 

妊婦さんにおすすめの便秘薬は?

 

 

おすすめというよりも病院で処方されるであろう便秘薬はマグネシウム系の便秘薬ですね。

 

 

マグミット錠、マグラックス錠などの錠剤タイプの便秘薬です。

 

 

マグミット錠

 

 

製薬会社:健栄製薬株式会社

 

成分:酸化マグネシウム

 

値段:5.6円

 

用法用量:食前か食後に1日3回1回あたり1錠服用

 

マグラックス錠

 

 

製薬会社:吉田製薬株式会社

 

成分:酸化マグネシウム

 

値段:5.6円

 

用法用量:食前か食後に1日3回1回あたり1錠服用

 

私が妊娠した時はマグミットを処方してもらいました。

 

 

酸化マグネシウムによって腸内に水分を集めるので水分を便に含ませて柔らかくすることで便秘を解消します。

 

 

およそ7時間前後で効果があらわれ始めます。

 

 

妊婦さんでも服用可能であり、お腹にやさしいタイプの便秘薬なので妊婦さんにおすすめです。

 

 

即効性が高い便秘薬

 

 

即効性が高く、すぐに便を出したい方におすすめの便秘薬というのは、やはり刺激系の便秘薬ですね。

 

 

例えばセンナやビサコジル系の便秘薬です。

 

 

具体的にはコーラック(ビサコジル)やアローゼン(センナ)といった便秘薬がおすすめです。便秘薬を飲んでから1時間以内にも便意を催す方もいらっしゃいますね。

 

 

しかしこれらの便秘薬は副作用が強いこともあり、腹痛や下痢を引き起こす場合があります。服用の際は医師に相談することをおすすめします。

 

 

私の場合にはタケダ漢方便秘薬で下痢が止まんなくなってからは刺激系は使用していませんね…

 

 

腸内環境を整えるタイプの便秘薬?

 

 

悪玉菌が増えて、善玉菌が増えているという腸内環境が悪化しているタイプの便秘に効果的な便秘薬としては乳酸菌やオリゴ糖などの整腸作用があるものを含みやさしくお腹を整えてくれる便秘薬です。

 

 

具体的には乳酸菌ならば新ビオフェルミンS錠、ビューラックなどが挙げられますね。オリゴ糖ならば健康食品ですがカイテキオリゴもおすすめですね。

 

新ビオフェルミンS錠

 

 

製薬会社:ビオフェルミン製薬

 

有効成分:ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌

 

値段:540錠3150円

 

用法用量:1日に3回食後に1回あたり9錠飲む

 

野菜が不足しているかたにおすすめ

 

 

そして最後に食物繊維を補うタイプの便秘薬ですが、野菜不足の方におすすめですね。

 

 

例としてはウィズワン、イージーファイバーなどは植物性食物繊維を配合しているため、おすすめです。

 

 

自分の便秘に合う便秘薬を探す場合には医師に相談することが一番ですので、一度薬局などに行って聞いてみてください!

 

 

ということでおすすめの便秘薬についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ