オイルデル

オイルデルの便秘への効果と副作用、飲み方!

オイルデルの便秘への効果と副作用、飲み方!

 

 

オイルデルは小林製薬から製造されているカプセル型の便秘薬で、直腸性便秘に対して効果的とされます。オイルデルの値段は24錠で1080円とされています。

 

 

このオイルデルは2015年10月に発売されたので非常に新しい市販の便秘薬です。他の便秘薬を試したけど効かなかったけどオイルデルに替えてから便秘が解消されたという声が挙がっています。

 

 

ここではオイルデルの便秘への効果と副作用、そして服用方法についてお伝えします。

 

 

オイルデルの便秘への効果

 

 

オイルデルは有効成分としてDSSと麻子仁末の2つが配合されており、これらが便秘に効いていきます。

 

 

DSS

 

 

DSSは正式にはジオクチルソジウムスルホサクシネートという成分です。

 

 

DSSが腸まで運ばれると腸内に溜まった便に対して浸透していき、便の表面張力を下げることによって便に水分を含ませることで排便しやすくさせます。

 

 

便に水分を含ませて便を柔らかくさせる成分としては酸化マグネシウムが有名ですがDSSは酸化マグネシウムとは違って方法で便に水分を含ませることができるため注目されています。※酸化マグネシウムは大腸内の浸透圧を変えることで大腸内に水分を集めます。

 

 

またDSSを配合した他の市販の便秘薬ではコーラック2が挙げられます。

 

 

会社:大正製薬

 

成分:DSS、ビサコジル

 

値段:40錠682円

 

飲み方:1日1回1~3錠を水と一緒に服用

 

 

ただしコーラック2は刺激成分であるビサコジルも配合されているので、腹痛などの副作用が起こる可能性があります。

 

 

DSSが配合された便秘薬というのはとても珍しく、酸化マグネシウムを服用しても効かなかった方がオイルデルで解消することができたという報告がされています。

 

 

②麻子仁末

 

 

そしてオイルデルに含まれる麻子仁末は生薬の一種でオイル成分とされます。

 

 

麻子仁末には脂肪酸が配合されており、腸内で溶け出すことによって腸壁と便を潤いを与え、滑りやすくします。オリーブオイルなどの油も同じ効果が得られますが、それよりも効果的とされます。これによって停滞した便を刺激することなく、自然な排便を促して、そして便をつるんと痛みなく出すことができます。

 

 

またこの麻子仁を配合した便秘薬には麻子仁丸という漢方の便秘薬が挙げられます。

 

会社:ツムラ漢方

 

値段:1g6.9円

 

成分:麻子仁

 

用法用量:1日2回(1回1包)食前に服用していきます。

 

 

麻子仁を配合した便秘薬は現在、オイルデルと麻子仁丸のふたつだけです。

 

 

オイルデルは以上のように大腸を刺激することなく、便を柔らかくさせることで便秘を自然に解消することができるとされています。特にオイルデルは直腸内で便が溜まった直腸性便秘を解消する効果があるとされます。

 

 

直腸性便秘かどうかをチェック

 

 

・踏ん張っても固くて便が出ない

 

・便意を我慢してしまいがち

 

・便が出ても残便感がある

 

・下腹部が痛い、腸がピリピリする

 

 

これらに当てはまる場合にはご自身の便秘は直腸性便秘とされるので、オイルデルが効く可能性が非常に高いです。また直腸性便秘だけでなく、腸の動きが鈍くなってしまった弛緩性便秘にも効きます。

 

 

オイルデルの効き目

 

 

オイルデルを服用することでどれくらいで便秘に効くのかというと、早くて8時間後には効いてくるとされます。また遅くても48時間以内には効果があるとされます。

 

 

大腸を刺激しなくともオイルデルは即効性が高いと言えますね。

 

 

オイルデルの副作用について

 

 

オイルデルはお腹を刺激せずにやさしく排便作用を促すので、お腹にはやさしく妊婦さんでも服用することができます。また下剤の使用によって腸の運動が鈍くなってしまうこともなく長期的に使用することができます。

 

 

ただし服用量が多いと腹痛、軟便、下痢などの副作用が起こってしまう場合があります。また麻子仁の生薬が体に合わないと、肌の発疹、発赤、かゆみなどが生じてしまうので、これらの症状が起きたら服用は中止してください。

 

 

用法用量を守れば副作用が起こることはほとんどないので、飲み方には注意するようにしましょう。

 

 

オイルデルの飲み方について

 

 

オイルデルで便秘を解消する場合の飲み方についてですが

 

 

①1日2回(1回3~4錠)朝と夕方の空腹時に飲んでいきます。

 

 

②飲むときはコップ1杯の水かお湯と一緒に飲んでいきます。
水をたくさん飲むほど効果があるので、しっかりと飲み切りましょう。

 

 

③最初は最少量の3錠を飲んでいきます。もし排便することができればその時点でオイルデルの服用は中断してください。

 

 

④それでも効果がない場合には4錠に増やしていきましょう。

 

 

⑤3日間服用しても効果がない場合には服用を中止しましょう。

 

 

以上がオイルデルの飲み方です。

 

 

オイルデルはDSSと麻子仁末を組み合わせた新しい便秘薬です。他の便秘薬にはこのような組み合わせはないので、他の便秘薬を服用してもダメだった方がオイルデルを服用することで効果が得られる期待が非常に高いと言えます。

 

 

ということで、オイルデルの便秘への効果と副作用、飲み方でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ