お腹が痛くならない便秘薬

お腹が痛くならない便秘薬ベスト3!

お腹が痛くならない便秘薬ベスト3!

 

 

ここではお腹が痛くならない便秘薬を紹介します。またその前にお腹を痛くしてしまう便秘薬についても説明したいと思います。

 

 

腹痛を起こしてしまう便秘薬とは?

 

 

便秘薬の中には腸を活発にさせることで便を押し出すぜんぞう運動を促して便秘を解消させる刺激性タイプがあります。

 

 

しかしこれらは無理に腸を動かすため、服用後にお腹が痛くなってしまったり、下痢を引き起こしてしまうなどの副作用が伴う場合があります。

 

 

私も服用量を多めに飲んでしまい激しい腹痛を起こしたことがあります。例えるなら食あたりを起こした状態のように激しく、2時間近く腹痛が続き、下痢も止まりませんでした。

 

 

ここではできるだけお腹が痛くならない、副作用が起こらないとされる便秘薬をランキング形式で紹介したいと思います。

 

 

ちなみにですがお腹が痛くなる便秘薬としてはビサコジル、センナ、大黄を配合したものが挙げられ、具体的な市販の便秘薬ではコーラック、スルーラック、タケダ漢方便秘薬

 

・コーラック

 

 

会社:大正製薬

 

成分:ビサコジル

 

値段:350錠入2500円

 

副作用:腹痛 吐き気

 

・スルーラック

 

 

会社:ゼリア新薬

 

有効成分:センノシド

 

値段:40錠入り661円

 

副作用:腹痛、吐き気、皮膚のかゆみ、発疹

 

・タケダ漢方便秘薬

 

 

会社:タケダ薬品工業株式会社

 

成分:大黄、甘草

 

値段:180錠2500円

 

飲み方:就寝前に1日1回(1回1~3錠)水またはお湯と一緒に飲みます。

 

これらは大腸を刺激することによって排便を促すため、腹痛などの副作用が起こりやすいので注意しましょう。ただこの中ではタケダ漢方便秘薬が一番副作用が抑えられ、お腹が痛くなりにくいです。

 

 

またそのほかの便秘薬もこれらの成分が含まれていないか確認するようにしましょう。ただ最小量から飲めば腹痛になることは少ないのでそこまで心配する必要はないと思います。

 

 

では続いてお腹が痛くならない便秘薬ベスト3にうつりたいと思います。

 

 

お腹が痛くならない便秘薬3位

 

 

3aマグネシア

 

 

製薬会社:フジックス

 

成分:酸化マグネシウム

 

値段:360錠4000円

 

用法用量:1日1回就寝前に3~6錠服用します。

 

 

まず挙げられるのが酸化マグネシウムを主成分とした3aマグネシアです。

 

 

酸化マグネシウムは浸透圧によって腸内に水分を集めることで腸管を滑りやすくし、便にも水分を含ませることで便秘を解消します。

 

 

服用からおよそ8時間ほどで排便に至ることができて、さらに腸管に水分が浸透することで宿便を解消することができます。

 

 

刺激があるわけではなく、妊婦さんでも服用可能で安全な便秘薬のひとつです。ただ飲みすぎると下痢、軟便、軽い腹痛になる可能性があるので、用法用法は守りましょう。

 

 

また産婦人科や胃腸科などの病院で処方されるマグミット、マグラックスが挙げられます。これらも同様にお腹が痛くならずに便秘を解消させることができます。

 

 

ということでお腹が痛くならない便秘薬ベスト3は3aマグネシアでした。特に直腸内に固い便が溜まっている直腸性便秘に対して効果的とされますので是非試してみてください。

 

 

お腹が痛くならない便秘薬2位

 

イージーファイバー

 

 

製薬会社:小林製薬

 

成分:難消化性デキストリン

 

値段:8日分で500円

 

用法用量:1日1回1包を水と一緒に服用していきます。

 

 

お腹が痛くならない便秘薬2位はイージーファイバーです。イージーファイバーは難消化性デキストリンという特殊な水溶食物繊維を配合した便秘薬です。

 

 

プランタゴオバタはお腹の中で膨れ上がり、さらに便をなめらかにして便通を通りやすくすることで、腸を自然な運動を取り戻すことによって便秘を解消する効果があります。

 

 

こちらも刺激性はないので激しい痛みは全くないのですが、自然に便が出るときのようにほんの軽い腹痛が起きる場合があります。

 

 

またイージーファイバーの水溶性食物繊維は血中のブドウ糖を吸収する働きを持っているため、血糖値の上昇や肌荒れを予防することもできます。

 

 

イージーファイバーと同じ食物繊維で便を出す市販の便秘薬には新ウィズワンがあります。しかし新ウィズワンにはセンナも含んでいるお腹が痛くなる可能性があるので服用しないようにしましょう。

 

 

ということでお腹が痛くならない便秘薬2位はイージーファイバーでした。特に食物繊維が不足していたり、便が小さい方にはおすすめの便秘薬となります。

 

 

お腹が痛くならない便秘薬1位

 

新ビオフェルミンS錠

 

 

製薬会社:ビオフェルミン製薬

 

成分:ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌

 

効果:服用から1~2日

 

値段:540錠3150円

 

副作用:なし

 

 

やはりお腹が全くならない便秘薬としては新ビオフェルミンS錠でしょう。

 

 

3つの乳酸菌によって、整腸効果を促し便を柔らかくして自然な排便作用により便秘を解消することができます。

 

 

便秘への効き目も、2日~3日と効果が早いのでおすすめと言える点です。また整腸作用により根本的に便秘を解消できるのもメリットです。

 

 

新ビオフェルミンS錠以外にもミヤリサン、強力わかもとなどもありますが、実績から言えば新ビオフェルミンS錠がいいでしょう。

 

 

絶対に副作用はいやな方はビオフェルミンを試してみください。またビオフェルミンは日常的に飲むことができるので便秘も予防することができます。

 

 

ということでお腹が痛くならない便秘薬ベスト3でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ