便秘とミヤbm細粒

ミヤbm細粒の便秘への効果と副作用、飲み方について!

ミヤbm細粒の便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

 

 

ミヤbm細粒はミヤリサン製薬株式会社が製造している細かい粒状の整腸剤で下痢、軟便、便秘、腹部膨満感に効いていきます。

 

 

特に病院では抗生物質の副作用である下痢を予防するために一緒に飲むようにとミヤbm細粒を処方されます。※ミヤbm細粒の薬価は6.20円とされます。

 

 

ただし便秘を解消するためだけに処方される場合もあります。特に赤ちゃんや子供の便秘、入院中の患者さんに処方される場合が多いです。

 

 

ここではミヤbm細粒の便秘への効果と副作用そして飲み方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ミヤbm細粒の便秘への効果

 

 

ミヤbm細粒が便秘に効果的とされるのは宮入酸という酪酸菌の一種が有効成分として配合されているからです。そして2つの作用を促していきます。

 

 

①整腸作用

 

 

宮入酸が腸内に溶け出すとことで善玉菌を増やして、さらに悪玉菌を減らすことによって腸内を改善させることができます。

 

 

特に抗生物質を服用すると善玉菌が死滅してしまうので、ミヤbm細粒を摂取することで善玉菌を補っていきます。腸内環境が整うことによってバナナのように柔らかく大きい理想的な便を形成できます。

 

 

そして悪玉菌は大腸内に溜まった便を腐敗させてしまい、腐敗ガスを発生させてしまいます。しかしミヤbm細粒によってそれらのガスの発生を防ぎお腹の張りを予防します。

 

 

また善玉菌が増えると、乳酸と酢酸が増え始めます。そしてこれらは大腸の腸壁をポコポコと音を立てて、刺激します。これによって自然な腸の運動を促すことが可能となっています。

 

 

②ビタミンBの生成

 

 

そしてミヤbm細粒の宮入菌はビタミンB群の生成も促します。
ビタミンB群が腸内で生成されることで善玉菌のエサとなりますので善玉菌を増やすことができます。

 

 

また余ったビタミンBは抗酸化作用を促すことによって肌荒れやニキビの改善効果も期待できるのです。

 

 

アトピー治療などに整腸剤を用いる場合がるのですが、その整腸剤はミヤbm細粒であることが多いです。※アトピーに必要不可欠なビオチンの生成も促してくれるからです。

 

 

このようにミヤbm細粒はミヤリサン製薬独自に開発された宮入酸が整腸効果を促すことで便秘に効いていきます。特にお腹が張っている方や、便が臭い、黒いという腸内環境が乱れているタイプの便秘に効いていきます。

 

 

便秘への効き目について

 

 

ミヤbm細粒が便秘に対してどれくらいで効くのかというと

 

 

・服用から4時間ほどで善玉菌が増え始めます。早いとその時点で乳酸と酢酸によって便意が起きる場合があります。

 

 

・また腸内環境は2~3日ほどで整っていきます。そこから理想的な便を形成することができます。

 

 

以上のようにミヤbm細粒は便秘に対して効いていきます。ビサコジルなどの刺激成分とは違い即効性はありませんが整腸作用によって自然な排便作用を促すことができます。

 

 

またミヤbm細粒が効果的なのか臨床実験を行ったところ、ミヤbm細粒を便秘の患者さんに服用させたところ67%の方が便秘を解消することに成功しました。

 

 

ミヤbm細粒の副作用について

 

 

ミヤbm細粒は乳酸菌の整腸剤ですので副作用はほとんどありません。ただし、服用量が多いと軽い腹痛、軟便、下痢になる可能性があります。

 

 

また宮入菌が体に合わないとアレルギー反応としてかゆみ、発疹、発赤などの症状を起こす場合があります。この場合には服用を控えましょう。

 

 

ただミヤbm細粒は赤ちゃんや妊婦さんにも使用できるので心配はいらないでしょう。服用する場合には用法用量を守りましょう。

 

 

ミヤbm細粒の便秘への飲み方について

 

 

ミヤbm細粒を便秘解消のために飲む場合には

 

 

①1日3回(1回1包)食後に服用していきます。

 

 

②空腹時に服用すると胃酸によって乳酸菌が死滅して効果が減少してしまうので注意してください。

 

 

③服用するときはそのまま食べてもいいし、水に溶かして飲んでも大丈夫です。
ヨーグルト風味の粉ですので特に気にはならないと思います。

 

 

④最低1週間服用してみて、それでも効果がなければ服用を控えるようにしましょう。

 

 

以上がミヤbm細粒の便秘への服用法です。

 

 

ミヤbm細粒は市販はされていないので、もし服用したい場合には便秘外来や胃腸科を受診して処方してもらいましょう。

 

 

ミヤ細粒と同じ効き目のある市販薬

 

 

またミヤbm細粒と同じ効果のある市販薬にはミヤリサンというものがあります。

 

 

ミヤリサン

 

製薬会社:ミヤリサン製薬

 

有効成分:酪酸菌『宮入菌』

 

値段:630錠1200円

 

用法用量:1日3回(1回あたり6錠)食後に服用していきます。

 

 

市販のミヤリサンも実はミヤbm細粒と同じく宮入酸が配合されています。配合量はミヤbm細粒の方が多いとされます。

 

 

ですので病院に行かずとも市販のミヤリサンであればミヤ細粒と同じ効果が得られるので是非試してみてください。

 

 

ミヤbm細粒は独自の乳酸菌が配合されて、肌トラブルにも効果的なのでおすすめです!

 

 

ということでミヤbm細粒と便秘についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ