便秘薬と新コンチーム錠

新コンチーム錠の便秘への効果と副作用、飲み方!

新コンチーム錠の便秘への効果と副作用、飲み方!



新コンチーム錠は日邦薬品工業株式会社が製造している整腸薬です。食欲不振、胃もたれ、腹部膨張、そして便秘に対して効果があるとされます。


見た目は薄緑色の錠剤タイプとなっており、薬局やドラッグストアでも売られており、15日分で1026円という値段になっております。


ここでは新コンチーム錠の便秘への効果と副作用、飲み方についてお伝えしたいと思います。


新コンチーム錠の便秘への効果



新コンチーム錠には乾燥酵母(ビール酵母)、ラクトミン、ビフィズス菌、納豆菌末の4つの整腸作用のある成分が配合されています。


①乾燥酵母(ビール酵母)


ビール酵母はサントリーのエビオス錠にも配合されている酵母の一種で様々な栄養素が含まれています。


このビール酵母にはグルカン・マンナンという水溶性食物繊維が配合されています。こんにゃくやわかめなどにも含まれる食物繊維ですね。


特に水溶性食物繊維は便を柔らかくして、またつるんと滑らかにさせる働きがあるため、排便しやすくさせる働きがあります。


またビール酵母にはビタミンB1、ビタミンB2などのビタミンが配合されています。これによって新コンチーム錠は肌荒れやニキビなども同時に効果があります。


②ラクトミン、ビフィズス菌、納豆菌末


また新コンチーム錠はラクトミン、ビフィズス菌、納豆菌末の3つの乳酸菌が配合されています。


納豆菌は乳酸菌は大腸内の善玉菌のエサとなることによって、腸内環境を整えてくれます。腸内環境が整うことによって便が柔らかくなり、排便しやすくなります。


またビフィズス菌はそのまま善玉菌となり、善玉菌になる際には一緒に酢酸や乳酸が発生します。それらは大腸をポコポコと自然に刺激することで腸の運動を促す働きを持っています。


さらにラクトミンは小腸の腸内菌叢(腸内フローラ)を増やす働きを持っているため、小腸での消化吸収を助ける働きを持っています。


エビオス錠にはビフィズス菌は配合されていますが、納豆菌とラクトミンは配合されていないため、新コンチーム錠の方がより整腸効果は高いと言えます。


③消化酵素のビオヂアスターゼとセルラーゼ


さらに新コンチーム錠は消化酵素であるビオヂアスターゼとセルラーゼを配合しております。


これらの消化酵素を摂取することによって消化不良を改善して、胃腸での消化吸収を向上させる働きを持っています。特に消化しにくいとされるタンパク質や不溶性食物繊維などが消化されやすくなっています。


以上のように新コンチーム錠を服用することで便秘が解消されます。特に腸の動きが鈍くなった弛緩性便秘や直腸に固い便が溜まった直腸性便秘、腸内環境の乱れによる便秘に対して効いていきます。


また下痢や軟便に対しても新コンチーム錠を服用することで改善させることができます。。


新コンチーム錠の便秘への効き目について


新コンチーム錠を服用することでどれくらいで便秘に効くのかというと

・腸内環境はおよそ3日間服用するだけで改善されていきます。

・また乳酸と酢酸によって腸が刺激されるのは早いとおよそ6時間後には感じられます。

・グルカン・マンナンによって便が柔らかくなるのはおよそ48時間後となります。

以上のように新コンチーム錠は便秘に対して効いていきます。ただし1週間服用して効果がない場合にはそれ以上効果は望めません。


新コンチーム錠の副作用について



新コンチーム錠は整腸薬であるため、基本的に副作用が起こることはほとんどありません。


しかし稀にですが副作用が生じることもあり、特に軟便、下痢、軽い腹痛などが挙げられます。多めに服用してしまうと起こる可能性があるので注意してください。


また乳酸菌が体に合わないと皮膚のかゆみ、発疹、発赤などの症状が起こる場合もあります。もし皮膚系の副作用が生じたらすぐに新コンチーム錠の服用は控えるようにしましょう。


ただし子供や妊婦さんでも服用可能なので、そこまで副作用の心配はいらないでしょう。


新コンチーム錠の服用方法について



新コンチーム錠で便秘を解消する場合の飲み方について解説したいと思います。


①基本的に新コンチーム錠は1日3回(1回あたり4錠)食後に服用していきます。つまり1日で12錠服用するようにします。


②服用する場合にコップ1杯の水と一緒に服用します。そのまま食べてもさつまいものような味がして食べることもできます。


③最低でも1週間服用していき、それでも効果がなければ服用は控えるようにしましょう。


④便秘が解消された後も、便秘の予防や栄養摂取のために服用しても構いません。

以上のように新コンチーム錠は服用するようにします。1日12錠と通常の整腸剤よりも多めに摂取しなければいけないため、そこがデメリットと言えますね。


ただ新コンチーム錠は普通の整腸剤とは違い、ビール酵母が配合されているため、食物繊維やビタミンも摂取できるためおすすめです。


ということで新コンチーム錠の便秘への効果と副作用、飲み方でした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ