便秘と正露丸糖衣a

正露丸糖衣aの便秘に効く!?その効果と飲み方とは?

正露丸糖衣aの便秘に効く!?その効果と飲み方とは?

 

 

正露丸糖衣aは大幸薬品が製造している薬で、通常の正露丸と同じく下痢や軟便、食あたりなどに効果的とされます。ただし中身は白い錠剤、匂いはないため、正露丸糖衣aの方が飲みやすいとされます。

 

 

ほとんどの薬局やドラッグストアでも売られており、値段は36錠(3日分)で900円となっています。

 

 

またこの正露丸糖衣aはより便秘に対して効果的と言えます。※便秘には通常の正露丸より正露丸糖衣aの方が良いとされます。

 

 

ここでは正露丸糖衣aの便秘への効果と副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

正露丸糖衣aの便秘への効果

 

 

正露丸糖衣aには独自の木クレオソートと日局ゲンノショウコ、オウバク乾燥エキスの3つが配合されています。

 

 

それぞれがどのように便秘に効くのかについて解説したいと思います。

 

 

①木クレオソート

 

 

木クレオソートは正露丸糖衣aのオリジナルの天然成分であります。この木クレオソートを摂取すると大腸の蠕動運動の正常化を促してくれます。

 

 

下痢などで大腸が活発になりすぎているのであれば、腸を落ち着かせます。逆に便秘で腸の運動が停滞しているのであれば、活発にしていきます。

 

 

さらに木クレオソートは大腸内の水分量を調節する働きを持っています。便が腸に停滞すると水分が吸い上げられ、固くなってしまいます。しかし木クレオソートによって水分量が増えて、便が柔らかくなり排便しやすくなります。

 

 

②日局ゲンノショウコ

 

 

また日局ゲンノショウコは体の新陳代謝を活性化させて、臓器の働きを根本的に向上させてくれます。

 

 

これによって根本的に大腸の動きをスムーズにすることで慢性的な便秘を解消することができるとされます。その他にも日局ゲンノショウコは肌荒れの解消の効果があるとされます。

 

 

③オウバク乾燥エキス

 

 

オウバク乾燥エキスは健胃作用を持っており、消化不良や胃もたれなど胃のトラブルを改善することができます。

 

 

またオウバク乾燥エキスには静菌作用があり、大腸内の悪玉菌の繁殖を抑えることができます。悪玉菌は便を臭くしたり、固くするので正露丸糖衣aを服用することで腸内環境の悪化を防いでくれます。

 

 

以上のように正露丸糖衣aは便秘に対して効果があります。特に腸の動きが鈍くなる弛緩性便秘、直腸内に固い便が溜まる直腸性便秘、便秘と下痢を繰り返す痙攣性便秘など様々な症状に効果があります。

 

 

正露丸糖衣aの便秘への効き目はどれくらい!?

 

 

正露丸糖衣aを服用することでどれくらいで便秘に効くのかというと

 

 

・腸の運動は服用から30分後には正常化されていきます。特に下痢が治まっていきます。

 

・そして2~3時間後には水分が調節されていきます。また胃のトラブルもそれくらいで改善されていきます。

 

・また大腸の悪玉菌は服用から4時間後には繁殖が抑えられていきます。

 

・結果的に服用から6~7時間後にはゆっくりと蠕動運動が活発になり排便に至ります。

 

以上のように正露丸糖衣aは便秘に対して効いていきます。ただし1週間服用しても効果がないと効き目は期待できないとされます。

 

 

※通常の正露丸には日局ゲンノショウコ、オウバク乾燥エキスは配合されていないため、便秘には正露丸糖衣aの方が効きます。

 

 

正露丸糖衣aの副作用について!

 

 

正露丸糖衣aは刺激成分が配合されているわけではないので副作用は起こりにくいとされます。

 

 

ただし稀にですが、腹痛、吐き気、食欲不振、皮膚のかゆみ、炎症、めまい、頭痛などの副作用が生じる可能性があります。もし副作用が生じた場合には服用は控えるようにしましょう。

 

 

正露丸糖衣aは5歳以上からでも服用することができるので、安全性が高く心配はほとんどいらないでしょう。

 

 

正露丸糖衣aの便秘への飲み方

 

 

正露丸糖衣aで便秘を解消する場合の飲み方についてですが、

 

①正露丸糖衣aは1日3回(1回4錠)食後から30分以内に服用するようにします。食前に服用すると副作用が生じやすくなります。

 

 

②服用する際にはコップ1杯の水と一緒に飲むようにしていきます。しっかりと水分を飲まないと効き目が薄れるので注意してください。

 

 

錠剤のまわりがほのかに甘くコーティングされているので、飲みやすくなっています。

 

 

③もし排便することができた場合には正露丸糖衣aの服用は控えましょう。

 

 

④5~6日飲んでも効果が得られない場合には使用を中断してください。また副作用が現れたら様子を見て、それでも副作用が生じる場合には服用を控えましょう。

 

便秘解消のためには以上のように正露丸糖衣aは服用するようにしましょう。1日12錠と服用量が多いのがデメリットと言えますね。

 

 

正露丸糖衣aには独自の木クレオソートによって様々な便秘に対して効果があるとされます。

 

 

ただしコーラックや酸化マグネシウムなど一般的な便秘薬を使用するのが即効性があります。ですのでまずそれらを試しても効果がなければ、正露丸糖衣aを試してみましょう。

 

 

ということで正露丸糖衣aの便秘への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ