爽通と便秘

爽通の便秘への効果と副作用、飲み方について!

爽通の便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

 

米田薬品工業の爽通は生薬を配合した便秘薬です。値段は180錠(2か月分)で1800円ほどになっています。

 

 

この爽通は便秘だけでなく肌荒れや胃炎などに対しても効果があり、人気が高いです。

 

 

ここでは爽通の便秘への効果と副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

爽通の便秘への効果

 

 

爽通には有効成分としてダイオウ、アロエ、ケンゴシ、ケイヒ、カンゾウの5つの生薬が配合されています。

 

 

それぞれがどのように便秘に対して効果があるのか解説したいと思います。

 

 

①ダイオウ

 

 

まずダイオウ(大黄)はタケダ漢方便秘薬などにも配合されている代表的な生薬の一種です。

 

 

ダイオウが大腸に運ばれることによって、腸壁を刺激して便を押し出すぜんどう運動を促すことができます。これによって便意が生じていきます。

 

 

刺激作用がありますが、コーラック(ビサコジル)などのように強いわけではなく、緩やかに自然な排便を促します。

 

 

②アロエ

 

 

アロエの葉に含まれるアロエエキスには、刺激作用があり、腸の運動を活発にします。※アロエの果肉にはその効果はありません。

 

 

またこのアロエにはアロインという物質が含まれ、腸内に水分を集める働きがあり、便を柔らかくしてくれます。

 

 

③ケンゴシ

 

 

ケンゴシというのはアサガオの種ことで、便秘薬には含まれているのはとても珍しいと言えます。

 

 

このケンゴシもアロエやダイオウと同じく、腸の運動を活発にして便意を引き起こす働きを持っています。

 

 

④ケイヒ

 

 

ケイヒが胃に運ばれることによって、胃炎や胃痛を抑える働きを持っています。また食欲不振なども解消してくれます。

 

 

⑤カンゾウ

 

 

カンゾウ(甘草)はよくダイオウとセットになっている生薬で、大腸の過剰な運動を抑制することが可能です。

 

 

刺激性の生薬を服用しても、下痢や腹痛などを起こりづらくすることが可能となります。

 

 

さらにカンゾウには抗炎症作用があり、爽通を服用することによって肌荒れを抑える効果も得られます。

 

 

以上のように爽通は便秘に対して効果があるとされます。特に腸の運動が鈍くなった停滞性便秘や直腸に便が溜まってしまう直腸性便秘に対して有効とされます。

 

 

爽通の便秘への効き目

 

 

爽通を服用することでどれくらいで便秘に対して効くのかというと

 

・腸の運動はおよそ7~10時間ほどで便意が生じるとされています。

 

・胃痛や胃炎に対してはおよそ2~3時間ほどで楽になっていきます。

 

・肌荒れに関しましてはおよそ2週間ほどで効果が出始めていくとされています。

 

以上のように爽通は便秘に対して効いていきます。

 

 

爽通の副作用について

 

 

爽通には刺激性のある生薬も配合されているので、副作用が生じてしまう可能性もあります。

 

 

特にお腹の痛み、下痢、軟便、皮膚のかゆみ、発疹などが生じる可能性があります。もし副作用が出たら服用は控えましょう。

 

 

基本的に安全は高いので安心してください。ただし妊婦さんや授乳中の方は控えるようにしましょう。

 

 

爽通の便秘への飲み方について

 

 

爽通で便秘を解消する場合の飲み方についてですが、

 

 

①基本的に1日3回(1回1~2錠)食間に飲み始めるようにしてください。最初は1錠から飲み始めましょう。

 

 

②服用する際にはグラス1杯の水と一緒に飲むようにしましょう。水は飲み切りましょう。

 

 

③排便できればその時点で服用はやめ、排便ができなければ2錠に増やして飲みましょう。

 

 

④最低でも1週間は飲み続けるようにしていきましょう。それで効果がなければ控えてください。

 

以上のように爽通は便秘に対して効果があるとされます。ただし服用する際にはどうしても出ないときにしましょう。

 

 

爽通には3つの刺激性の生薬が含まれ、確かに便秘に効いていきます。また肌荒れや胃のトラブルに対しても有効なためおすすめです。

 

 

ということで爽通の便秘への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ