複方熊胆円と便秘

複方熊胆円の便秘への効果と副作用、飲み方について!

複方熊胆円の便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

大協薬品工業の複方熊胆円(ふくほうゆうたんえん)は生薬を配合した便秘薬です。便秘だけでなく、胃や肌のトラブルなどにも有効とされます。

 

 

薬局やドラッグストアでもあまり置いていませんが、ネット通販で60個(20日分)入りで6500円ほどで売られています。※便秘薬の中では高額とされます。

 

 

ここでは複方熊胆円の便秘への効果と副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

複方熊胆円の便秘への効果

 

 

複方熊胆円には有効成分としてアカメガシワエキス、オウバクエキス、ダイオウエキス、チクセツニンジンエキス、アロエ、ユウタン、牛胆の7種類が配合されています。それぞれどのように効くのか説明していきます。

 

 

①アカメガシワエキス

 

 

アカメガシワエキスが胃の中に溶け出すと胃痛、胃酸過多、胃腸炎などに対して効果的とされています。

 

 

またアカメガシワエキスは研究によって過敏性腸症候群に対しても効果があるとわかっています。

 

 

②オウバクエキス

 

 

オウバクエキスは抗菌作用や消炎作用のある生薬のことです。

 

 

これによって複方熊胆円を摂取することで肌荒れやニキビに対して効果があるとされます。

 

 

③ダイオウエキスとアロエ

 

 

ダイオウエキスはタケダ漢方便秘薬などにも含まれ、刺激作用のある生薬のことです。

 

 

大腸の腸壁を刺激することによって、便を押し出すうんどう運動を促して便意を引き起こします。刺激といってもコーラックのビサコジルのように強いわけではなく、緩やかに効いていき自然に近い排便を促すことができます。

 

 

アロエも同様に腸を刺激することができます。また大腸内の水分を維持することによって、便を柔らかい状態を維持させることができます。

 

 

④チクセツニンジンエキス

 

 

そしてチクセツニンジンエキスは消化不良を改善する効果があります。

 

 

これによってしっかりと消化された食べ物が運ばれて理想的な便を形成できます。また食欲増進によって胃腸の自然な運動を高めます。

 

 

⑤ユウタン

 

 

ユウタン(熊胆)は熊の胆汁を乾燥させたものです。他の便秘薬には配合されていない珍しい成分です。

 

 

ユウタンは胆汁の分泌を促進したり、利尿作用があります。胆汁は大便を形成するのに必要なため便秘にも有効です。

 

 

⑥ギュウタン

 

 

ギュウタン(牛胆)は牛の胆汁を乾燥させたものです。ユウタンと同じように胆汁を分泌させる効果があります。

 

 

以上のように複方熊胆円は便秘に対して効いていきます。特に腸の運動が鈍くなった弛緩性便秘や便秘と下痢を繰り返す痙攣性便秘に対してとても有効と言えます。

 

 

複方熊胆円の便秘への効き目

 

 

複方熊胆円を服用することによってどれくらいで効き始めるのかというと

 

 

・アロエとダイオウによって便意は服用からおよそ7時間後に起きていきます。

 

・胃痛や消化不良などに対してはおよそ2~3時間ほどで効いていきます

 

・肌荒れに対してはおよそ1~2週間ほどで改善されていきます。

 

・胆汁の分泌や利尿作用はおよそ2~3日ほど効いていくとされています。

 

以上のように複方熊胆円は便秘やその他の症状対してに効いていきます。

 

 

複方熊胆円の副作用について

 

 

複方熊胆円には生薬が配合されておりますが、安全性は高いです。

 

 

ただし稀にですが腹痛、下痢、軟便、皮膚のかゆみなどの症状が挙げられます。もし副作用が生じた場合に複方熊胆円の服用は控えましょう。

 

 

基本的に副作用が起こることはないので安心してください。ただし妊婦さんや授乳中の方は控えましょう。

 

 

複方熊胆円の飲み方について

 

 

複方熊胆円で便秘を解消する場合の飲み方についてですが、

 

 

①基本的に1日3回(1回1錠)毎回の食後に服用するようにしていきます。

 

 

②服用する際にはコップ1杯の水と一緒に飲むようにしていきましょう。水は全部飲み切りましょう。

 

 

③もし排便することができればその時点で服用は控えるようにしていきましょう。排便がなければ、服用し続けます。

 

 

④最低でも1週間jは服用するようにして、それでも効果がなければ控えましょう。

 

以上のように複方熊胆円を服用していきます。ただし複方熊胆円を服用するのはどうしても便が出ないときにしましょう。

 

 

複方熊胆円は他の便秘薬にはないユウタン、ギュウタンが含まれており、試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということで複方熊胆円の便秘への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ