ベクニスドラッジェと便秘

ベクニスドラッジェの便秘への効果と副作用、飲み方について!

ベクニスドラッジェの便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

 

ベクニスドラッジェは近江兄弟社がドイツのローハ社と技術提携して開発された便秘薬です。白い錠剤タイプとなっています。

 

 

薬局やドラッグストアでも一部売られています。値段は30錠(1か月分)で1240円となっております。

 

 

ここではベクニスドラッジェの便秘への効果と副作用、飲み方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ベクニスドラッジェの便秘への効果について

 

 

ベクニスドラッジェには有効成分として、センナ、センナジツ、ビサコジルの3つの有効成分が配合されています。

 

 

それぞれどのように便秘に効くのか解説していきます。

 

 

センナ、センナジツ

 

 

センナ、センナジツが大腸に運ばれることによって、レインアンスロンという物質に変わっていきます。

 

 

そしてレインアンスロンは大腸の粘膜を刺激することによって、便を押し出すぜんどう運動が促されていきます。これによって便意が生じていき便秘が解消されます。

 

 

またセンナは大腸内の水分を吸収する働きを抑制することが可能です。これによって溜まった便を柔らかい状態をキープすることができます。

 

 

ビサコジル

 

 

ビサコジルはコーラックなどにも含まれる刺激性の成分です。市販の便秘薬の成分の中では最も強い成分ではないでしょうか。

 

 

会社:ゼリア新薬工業株式会社

 

成分:ビサコジル

 

効果:便秘には服用から30~2時間

 

値段:350錠入2500円

 

副作用:腹痛 吐き気

 

センナと同様に大腸の腸壁を刺激することによって、ぜんどう運動を促して便意を引き起こします。

 

 

ただし生薬よりも強い効き目であるため即効で確実にできます。※個人的な経験に基づきますが、市販の中では最も強い成分だと思います。

 

 

しかし効き目が強い半面、腹痛や下痢などの副作用が生じる可能性が高いとされます。

 

 

以上のようにベクニスドラッジェは便秘に対して効果があるとされます。特に腸の運動が鈍くなった弛緩性便秘と直腸内に便が溜まった直腸性便秘に対して有効とされます。

 

 

しかし男性に多い便秘と下痢を繰り返してしまう痙攣性便秘に対しては逆効果になるため、注意してください。

 

 

ベクニスドラッジェの便秘への効き目

 

 

ベクニスドラッジェを服用することでどれくらいで便秘に対して効くのかというと

 

・腸の運動は服用からおよそ7時間後に促されていきます。

 

・大腸の水分を吸収する働きは服用からおよそ5~6時間後には効いていきます。

 

・基本的にほとんどの人が3日以内には排便にいたります。もし1週間服用しても効果がない場合には控えるようにしましょう。

 

以上のようにベクニスドラッジェは便秘に対して効いていきます。

 

 

ベクニスドラッジェの副作用について

 

 

ベクニスドラッジェにはビサコジルなどの強い成分が含まれているため、副作用が生じることがあります。

 

 

特に起こりやすい症状としては腹痛や下痢、軟便などの症状が挙げられます。ただし排便するときにはどうしても痛みが生じてしまうものなので我慢しましょう。

 

基本的に用法用量さえ守れば、だいじには至らないので安心して服用してください。ただし妊婦さんや授乳中の方、15歳未満の方は控えるようにしてください。

 

 

ベクニスドラッジェの飲み方について

 

 

ベクニスドラッジェで便秘を解消する場合の飲み方についてですが、

 

①ベクニスドラッジェは基本的に1日1回(1回1~2錠)就寝前に服用するようにしていきます。

 

 

②服用する際にはコップ1杯の水(100ml)と一緒に飲むようにしていきます。しっかりと水は飲み切るようにしましょう。

 

 

③便秘薬だけでなく、食事や睡眠、運動などもしっかりと行って改善するようにしましょう。

 

 

④もし朝起きた時には排便することができれば服用は控えましょう。排便できなければ2錠に増やして服用しましょう。※2錠を超えて服用しないようにしましょう。

 

 

⑤1週間は服用していき、それでも出なければベクニスドラッジェの控えるようにしましょう。

 

以上のようにベクニスドラッジェを飲むようにしていきます。ただしベクニスドラッジェはどうしても出ないときにしましょう。

 

 

ベクニスドラッジェには刺激成分が豊富に含まれているため、確実に出ることが期待できるためおすすめです。

 

 

ということでベクニスドラッジェの便秘への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ