ルチオと便秘

ルチオの便秘への効果と副作用、飲み方について!

ルチオの便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

 

 

ルチオはカイゲンが製造している植物性の便秘薬の一種です。ルチオの中身は粉末状になっています。

 

 

ルチオは薬局やドラッグストアなどで市販されており、値段は20包(1週間分)で1000円となっています。

 

 

ここではルチオの便秘への効果と副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

ルチオの便秘への効果について

 

 

ルチオには有効成分としてプランタゴ・オバタ種皮、センノシドの2つの成分が配合されています。それぞれがどのように便秘に対して効くのか簡単に解説します。

 

 

①プランタゴ・オバタ種皮

 

 

プランタゴ・オバタ種皮は水溶性食物繊維の一種で、便を柔らかく滑らかに形成する働きを持っています。

 

 

これによって腸管を便が滑らかに通るようになり排便されやすくすることができます。また大きく膨らむことによって自然な便意が促されていきます。

 

 

またプランタゴ・オバタ種皮は腸内に溜まった便(宿便)をからめとったり、コレステロールを吸収して高血圧の改善効果を持っております。

 

 

②センノシド

 

 

センノシドは病院の便秘薬にもよく使われる成分で、大腸に送られるとレインアンスロンという物質に変化していきます。

 

 

このレインアンスロンは大腸の腸壁を刺激する働きを持っています。これによって便を押し出すぜんどう運動が促されていき便意が生じてきます。※センノシドは生薬のためコーラックのように刺激は強くなく、自然に近い排便促すことができます。

 

 

またセンノシドは大腸が便の水分を吸収しようとする働きを予防して、便を柔らかい状態をキープします。

 

 

以上のようにルチオは便秘に対して効果があるとされています。特に腸の運動が鈍くなった弛緩性便秘と直腸に固い便が溜ってしまう直腸性便秘に対して有効と言えます。

 

 

ちなみにルチオと同じ成分を配合した他の市販の便秘薬には新ウィズワンが挙げられます。

 

 

製薬会社:ゼリア製薬

 

成分:プランタゴオバタ、センノシド

 

値段:90包3000円

 

 

ルチオよりも新ウィズワンの方が薬局やドラッグストアでよく置いてありますので、ルチオがない場合には新ウィズワンで代用することができますね。

 

 

ルチオの便秘への効き目

 

 

ルチオを服用することによって、どれくらいで便秘に対して効くのかというと

 

・センノシドによって早いと、服用から7~8時間後に便意が生じてきます。※ほとんどが3日以内には排便できるとされています。

 

・プランタゴオバタによっておよそ2~3日で理想的な便が形成されていきます。

 

・ダイエットや高血圧に対しては1~2週間後に改善があらわれていきます。

 

以上のようにルチオは便秘に対して効いていきます。

 

 

ルチオの副作用について

 

 

ルチオには刺激成分が含まれているため、副作用が生じる可能性があります。

 

 

特に起こる可能性のある症状としては皮膚のかゆみ、発疹、軽い腹痛、軟便、下痢などの症状が挙げられます。もし症状が出たら服用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的に用法用量を守れば、副作用の心配はないとされます。ただし妊婦さんや授乳中の方、7歳未満の方は控えるようにしましょう。

 

 

ルチオの便秘への飲み方について

 

 

ルチオで便秘を解消する場合の飲み方についてですが、

 

①ルチオは基本的に1日3回(1回1包)毎回の食後に服用していきます。

 

 

②服用する際にはお好きな飲み物に混ぜて飲み込んでいきましょう。水は飲み切るようにしていきましょう。

 

 

③もし排便することができれば、その時点で服用は控えましょう。排便がなければ同じように服用します。

 

 

④ただし1週間服用しても効果がなければ、ルチオでの便秘解消は諦めるようにしていきましょう。

 

以上のようにルチオは服用するようにしていきます。ただしルチオを服用する際には食事や運動などを試みても効果がないときに服用しましょう。

 

 

ルチオには生薬と水溶性食物繊維によって自然な排便を促すことができるため試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでルチオの便秘への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ