ビオフェルミン止瀉薬と下痢

ビオフェルミン止瀉薬の下痢への効果と副作用、飲み方!

ビオフェルミン止瀉薬の下痢への効果と副作用、飲み方!

 

 

ビオフェルミン止瀉薬はビオフェルミン製薬が製造している下痢止めです。中身は茶色い粉末タイプとなっています。

 

 

薬局やドラッグストアでも売られており、値段は12包(4日分)で1200円となっています。

 

 

ここではビオフェルミン止瀉薬の下痢への効果と副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

ビオフェルミン止瀉薬の下痢への効果について

 

 

ビオフェルミン止瀉薬には有効成分としてタンニン酸アルブミン、ゲンノショウコエキス、ロートエキス、フェーカリス菌を配合しています。

 

 

それぞれがどのように下痢に対して効くのか解説したいと思います。

 

 

①タンニン酸アルブミン

 

 

タンニン酸アルブミンは傷ついてしまった腸粘膜を保護する働きを持っています。腸のキリキリとした痛みを抑えることができます。

 

 

さらにタンニン酸アルブミンは腸内の腐敗や異常発酵を抑える働きがあり、腹部膨張や腹痛を抑える働きもあります。

 

 

②ゲンノショウコエキス

 

 

ゲンノショウコエキスはタンニン酸アルブミンと同様に傷ついた腸を保護する働きを持っています。また胃の粘膜も保護する働きがあります。

 

 

そのためビオフェルミン止瀉薬は胃もたれや胃炎などに対しても効果があるとされます。

 

 

③ロートエキス

 

 

ロートエキスは痙攣している腸の運動を抑える働きがあります。これによって腹痛や下痢を和らげることができます。

 

 

④フェーカリス菌

 

 

フェーカリス菌は乳酸菌の一種で、腸内で善玉菌のエサとなり、腸内環境を整っていきます。※乳酸菌が配合されているのはビオフェルミン止瀉薬の最大の特徴と言えます。

 

 

特に下痢の後は腸内環境が悪化するのでこのフェーカリス菌を摂取することはとても大切だと言えます。およそ3日間で腸内環境を整えることができます。

 

 

以上のようにビオフェルミン止瀉薬は下痢に効いていきます。下痢に対しては服用からおよそ2~3時間ほどで改善されていきます。

 

 

ビオフェルミン止瀉薬とビオフェルミン下痢止めの違い

 

 

ビオフェルミン止瀉薬の他にビオフェルミン下痢止めがあります。2つの違いを簡単にまとめると…

 

 

ビオフェルミン止瀉薬は飲みすぎや食べ過ぎによる突発的な下痢に効きます。対してビオフェルミン下痢止めは腹痛を伴う慢性的な下痢によく効きます。

 

 

症状や原因によって止瀉薬と下痢止めを飲み分けるようにしていきましょう。

 

 

ビオフェルミン止瀉薬の下痢への副作用について

 

 

ビオフェルミン止瀉薬には薬用成分が含まれるので、副作用が生じることがあります。

 

 

特に起こりやすい症状としては皮膚のかゆみ、発疹、頭痛、排尿困難などが挙げられます。もし副作用が生じたら服用は控えましょう。

 

 

基本的に刺激性となる成分は含まれていないので、そこまで心配しなくても大丈夫でしょう。

 

 

ビオフェルミン止瀉薬の飲み方について

 

 

ビオフェルミン止瀉薬の飲み方としては

 

①下痢が起きた日から1日3回(1回1包)毎回の食事の後に服用するようにしていきます。

 

 

②服用する際にはあたたかい水と一緒に混ぜて飲むようにしていくようにしましょう。冷たい水だと腸が刺激されて、下痢が悪化する恐れがあるので注意して下さい。

 

 

③下痢が止まったらビオフェルミン止瀉薬の服用は控えましょう。また5~6日間飲むようにしても効果がなければ服用は控えましょう。

 

以上のようにビオフェルミン止瀉薬は飲むようにしていきましょう。

 

 

また下痢によって、腸内環境が乱れているので、できればビオフェルミン整腸剤を摂取するようにしていきましょう。

 

 

製薬会社:ビオフェルミン製薬

 

成分:ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌

 

効果:服用から2~4日

 

値段:540錠3150円

 

副作用:なし

 

 

ビオフェルミン整腸剤には3つの乳酸菌が配合されています。1日3錠服用するようにすることで便秘や下痢の予防につながるでしょう。

 

 

ビオフェルミン止瀉薬は乳酸菌を配合した貴重な止瀉薬なのでとてもおすすめと言えます。

 

 

ということでビオフェルミン止瀉薬の下痢への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ