赤ちゃんの便秘薬

赤ちゃんに便秘薬は危険?便秘薬を赤ちゃんに使用する場合は!?

赤ちゃんに便秘薬は危険?便秘薬を赤ちゃんに使用する場合は!?

 

 

赤ちゃんに便秘を使用することを不安に思うお母さんは多いと思います。

 

 

 

確かに理想は便秘薬を使用せずに便秘を解消するのが望ましいですが、
慢性的な便秘になりそうなら便秘薬の処方は仕方がないことです

 

 

 

赤ちゃんに便秘薬を使用するときはいつ!?

 

 

 

赤ちゃんは離乳食をたべはじめたあたりから便秘がはじまるのですが、
赤ちゃんは非常に便秘になりやすいので、便秘になるのは仕方がないことです。

 

 

しかし慢性的な便秘になると少し厄介です。慢性的な便秘に陥ってしまうと
赤ちゃんの場合は2か月も治るのにかかってしまいます。

 

 

慢性的な便秘はマッサージや水分補給を行ってもなかなか治りませんので
もし赤ちゃんが慢性的な便秘になってしまったら、
医師に相談し便秘薬を処方してもらうようにしましょう。

 

※できれば慢性的な便秘になる前に医師に相談し便秘薬を処方してもらいましょう。

 

「赤ちゃんに便秘薬を使用しても大丈夫?便秘薬がクセになるんじゃない?」

 

 

と思われるお母さんもおられるかと思いますが、医師のもとでしっかり便秘薬を
使用すれば問題ありません。ですから安心してください。

 

 

ただ絶対にやってはいけないのが自分の独断で便秘薬を購入し使用することです。

 

 

便秘薬の中には間違って処方すると余計ひどくなってしまう場合も
あるので、自分の判断だけで便秘薬を購入せずに医師に必ず相談しましょう。

 

大事なことは慢性的な便秘にさせないことです。
ですから普段から便秘にならないためにマッサージを行うように
お母さんのサポートがしてあげましょう。

 

以上、赤ちゃんに便秘薬は危険?便秘薬を赤ちゃんに使用する場合は!?でした。

 

 

赤ちゃんにも安全で効果のある便秘解消法

 

友人の赤ちゃん便秘を解消した方法

 

友人の赤ちゃん(生後4か月)が離乳食を食べ始めてから6日間も出なくなってしまった…

 

そんな相談を受け私はカイテキオリゴというオリゴ糖を
離乳食に加えてみては?と提案してみました。

 

はたして赤ちゃんは解消できるのでしょうか? 

 

⇒体験談のつづきはこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ