痙攣性便秘とは何か?原因、解消法を解説

男性に多い便秘?痙攣性便秘とはその原因、解消法を解説!

男性に多い便秘?痙攣性便秘とはその原因、解消法を解説!

 

 

痙攣性便秘とは何か?

 

痙攣性便秘とは特に男性に多い便秘であり、大腸が便を押し出す運動(ぜんぞう運動)が
活発になりすぎてしまい腸が痙攣していることで便秘になってしまう症状です。

 

 

痙攣性便秘の特徴としては便秘と下痢を繰り返してしまう代表的な特徴があります。
その他にも痙攣性便秘には以下の特徴があります。

 

・排便後に残尿感がある

 

・便が小さくコロコロとしたものが出る

 

・腹痛やお腹の張りが頻繁に起こってしまう

 

 

痙攣性便秘にはこうした特徴があります。また痙攣性便秘を放っておくことで
過敏性腸症候群というさらに重い便秘になってしまいます。

 

 

痙攣性便秘の原因とは何か?

 

 

痙攣性便秘の一般的な原因としてはストレスによる自律神経の乱れによるものが多いです。

 

ストレスが溜まることで自立神経が乱れてしまいます。
自律神経は各器官に信号を送り働かせる役割を司っています。
つまり自律神経が乱れてしまうことで、腸が活発に活動しすぎてしまい便秘になってしまいます。

 

ストレス以外の便秘の原因としては睡眠不足などの生活習慣の乱れです。
生活習慣が乱れることでも自立神経に影響を与えるので痙攣性便秘の原因となりますね。

 

 

痙攣性便秘の解消法は何がある

 

 

痙攣性便秘の解消法はやはりストレスをやわれげることでしょう。
基本は生活習慣の見直しで、自律神経を安定させるためにはしっかり睡眠をとることです。

 

また痙攣性便秘を医師に相談しカウンセリングを受けることで
ストレス解消に効果的なのでオススメです。

 

 

以上、男性に多い便秘?痙攣性便秘とはその原因、解消法を解説!でした。

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ