下剤の副作用

下剤の副作用

下剤の副作用

 

下剤を購入するのも服用するのも簡単ですが、
そこには恐ろしい副作用があるということを決して忘れてはいけません。

 

 

市販されている下剤には、アントラキノン系下剤というものがほとんどで、
市販されているものの約7割がそれだと言われています。

 

 

アントラキノン系下剤は、腸を刺激し、無理やり便を出すということを行ないます。

 

 

ただ単に便を出すだけであれば問題はありませんが、
その作用が強すぎることがあり、その反動で副作用も強くなってしまうのです。

 

 

その副作用の中でも最も恐ろしいのが、大腸メラノーシスというものです。

 

 

一番恐ろしい下剤の副作用

 

 

大腸メラノーシスとはどういったことなのでしょうか。

 

 

それはアントラキノン系下剤を使い続けることによって、
大腸が黒ずんできて、その部分の腸がだらんと伸びてしまうのです。

 

 

そして、黒ずんでしまった腸の部分は、腸としての役割を果たすことができなくなってしまい、
余計に便秘が進行してしまうというような悪循環になってしまいます。

 

 

そうして、便秘はますます深刻化し、下剤を飲まずにはいられないような
状態になってしまい、どんどん腸が荒れてしまうのです

 

 

このように、最初は軽い気持ちで使い始めたにしろ、
それを短期的ではなく長期的に続けることによって、

 

 

副作用により腸がダメージを受け、最終的には薬なしでは
排便ができないような状態にまで陥ってしまうこともあります。

 

 

したがって、飲む前には短期的に使うことを条件に使用することが大切です。

 

 

そのほかの副作用

 

 

下剤の副作用はそのほかには

 

 

・下痢

 

・腹痛

 

・吐き気

 

・腹部膨張感

 

 

などが主に挙げられますね。

 

 

私は腹痛と下痢の副作用を経験しました。
タケダ漢方便秘薬でしたが苦しかったです…

 

 

副作用がない下剤もある!

 

 

しかし中にはほとんど副作用がない下剤もあります。

 

 

ビオフェルミンなどが代表的な乳酸菌などを使用した下剤です。

 

 

これらは即効性がほとんどないですが、副作用がなく
お腹にやさしいので、副作用が怖い方にはおすすめです。

 

 

ただ刺激系の下剤は1日で排便できますが、
乳酸菌系は全くでない場合があるので注意してください!

 

 

副作用の心配が怖いならばやはり、食べ物や飲み物、サプリといった日常生活での食生活で解消することが必須になりますね。以上下剤の副作用についてでした。

 

 

すぐ出したいけど副作用は嫌という方におすすめです…


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」

 

いままで下剤、浣腸、牛乳がぶ飲み
さまざまな解消法にチャレンジしたけど

 

 

効果がないし下痢と腹痛ばかり・・

 

 

どうしたらいいか分かりませんでした

 

 

意を決して医師に相談したところオリゴ糖を紹介してもらったんです

 

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・

 

>>体験談につづきます

 

 

 

下剤の副作用記事一覧

下剤の腹痛について!腹痛にならない便秘薬も紹介!

下剤を服用すると種類によっては腹痛を引き起こしてしまう場合があります。特に経験上コーラックは必ずといっていいほど腹痛が起きるので注意です。ここでは下剤の腹痛について、いつまでつづくのかなどを解説し服用しても腹痛にならない下剤についてお伝えしたいと思います。腹痛を引き起こしてしまう下剤について!腹痛を...

≫続きを読む

 

下剤乱用の副作用と克服するための方法について!

便秘を解消するために下剤を使用しすぎることで、下剤でしか排便できなくなったり、便を出すことで痩せようとすることで、食べては下剤を服用するという下剤依存症に陥ってしまいます。ちなみに厳密な下剤乱用の定義はいろいろあるのですが、以下の3つが主な定義となっています。①ダイエットとして下剤を服用している②下...

≫続きを読む

 

コーラックによる下痢の対策法について!

コーラックはビサコジルの成分によって腸を活発にさせ便秘を解消する刺激性タイプの下剤で、即効性も非常に高いです。しかしその反面、腸が活発になりすぎて下痢や腹痛といった副作用が起こりやすくピンクの悪魔とも呼ばれていたりするほどです。下痢になってしまうと体内の水分と善玉菌も一緒に排出されてしまうため便秘に...

≫続きを読む

 

下剤による吐き気の原因と対策について!

下剤を服用すると吐き気を催してしまう場合があります。特にアントラキノン系(大腸刺激性)の下剤によく起こりますね。具体的にはコーラック、ビューラック、センナ、アローゼンなどがアントラキノン系の下剤にあたるので注意してください。ここではなぜ下剤によって吐き気が起きてしまうのか?そして吐き気の対策法、吐き...

≫続きを読む

 

下剤ダイエットは1キロしか効果がない!?

女性の中には下剤などの便秘薬を使ったダイエットに効果的かと思われている方もいますが、実は便秘薬を使用したダイエットは体に悪影響ですし、ダイエットの効果も全くないということなのです。ここでは便秘薬を使用したダイエットの危険性、リスクを紹介します。なぜ下剤などの便秘薬を使ってもダイエットには効果がない?...

≫続きを読む

 

依存症防止!便秘薬の種類を変えることで依存症は防げる!

便秘薬を使用して便秘を解消することは即効性があり効果的ですができれば自然な治療で治したいものです。便秘薬による依存症のリスクとは?また下剤の服用を続けてしまうと、腸が下剤の刺激に慣れてしまい効果が使っているうちに効果が薄れてきます。すると効果を得るために便秘薬の使用頻度や使用量も増やしてしまい下剤依...

≫続きを読む

 

【下剤依存症!?】下剤を使用した便秘解消は依存症になる危険!?

便秘解消に下剤を用いることは効果てだと言われています。しかしあまり下剤に頼りすぎてしまい、長期間使用し続けると下剤なしでは排便することができなくなるという下剤依存症になってしまう可能性があるので注意しましょう!便秘解消に下剤を使用するとなぜ依存症になるのか?下剤を服用すると腸に刺激を与える働きがあり...

≫続きを読む

 

【要注意!】浣腸を使用した便秘解消はクセになるので注意!

浣腸による便秘解消浣腸というのは、肛門から便秘薬剤を注入することで刺激を与え排便を促す効果があります。一般的な下剤は服用から効果が出てくれるのに数時間かかるのに対して浣腸の便秘薬剤は使用してから出てくるのに1時間以内には排便作用が働きます。ですから浣腸による便秘解消は即効性があるとさせれています。で...

≫続きを読む

 

子供への便秘薬、下剤の正しい使い方とリスク!

t便秘に悩む子供のために安易に下剤などの便秘薬を使用してはいけません。ここでは便秘を子供に使用するときの注意点とお勧めの便秘薬を紹介します。子供に便秘薬を使用するのは危険な理由子供に便秘薬を使用するのはあまりお勧めできません。特に子供にオススメできない便秘薬を子供は刺激が強い便秘薬です。刺激性の強い...

≫続きを読む

 

コーラックが全く効かない!出ない時の原因と対策法!

コーラックというのは基本的に服用から早ければ30分後、遅くとも6時間以内には腸が刺激されて排便することができます。市販の刺激性便秘薬の中でもトップクラスの効き目があります。しかし中にはコーラックを服用しても効かないこともあります。※コーラックを服用しても出ない方というのはおよそ2割の方が該当しますね...

≫続きを読む

 

酸化マグネシウムで下痢や腹痛が起こる原因と対策法!

酸化マグネシウムというのは大腸内の浸透圧を変化させることによって、大腸内に水分を集める働きを持っています。そして便が水分を含むことによって便が柔らかくなり、腸管に水分浸透することで腸管を通るようになり、便秘を解消することができます。早いと7時間後に便意が生じていきます。またコーラックなどの刺激性の便...

≫続きを読む

 

新ビオフェルミンS錠で下痢や腹痛にも効果がある!?

新ビオフェルミンS錠は乳酸菌によって腸内環境を整える整腸剤で、便秘を柔らかくして便秘を解消することができます。また新ビオフェルミンS錠を服用することで慢性的な下痢や腹痛を抑えることが可能となります。ここでは新ビオフェルミンS錠の下痢や腹痛への効果と副作用についてお伝えします。新ビオフェルミンS錠で下...

≫続きを読む

 

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ