コーラックによる下痢

コーラックによる下痢の対策法について!

コーラックによる下痢の対策法について!

 

 

コーラックはビサコジルの成分によって腸を活発にさせ便秘を解消する刺激性タイプの下剤で、即効性も非常に高いです。

 

 

しかしその反面、腸が活発になりすぎて下痢や腹痛といった副作用が起こりやすくピンクの悪魔とも呼ばれていたりするほどです。

 

 

下痢になってしまうと体内の水分と善玉菌も一緒に排出されてしまうため便秘には逆効果、むしろ悪化してしまいます。

 

 

ですのでコーラックで下痢になった場合には良いことはひとつもありませんので下痢にならないように服用すること、そして下痢になった場合の対策も重要とされます。

 

 

ここではコーラックでの下痢の予防法と対策法についてお伝えします。

 

 

コーラックで下痢を起こさないための方法

 

 

下痢で便が出てきては全く意味がないので下痢として出さないように予防することが大事です。

 

 

最初に使用すべきコーラックがあります。まずコーラックには7種類あるとされています。

 

・コーラック

 

・コーラックⅡ

 

・コーラックファースト

 

・コーラックファイバー(食物繊維で便を出す)

 

・コーラックハーブ(生薬によって便を出す)

 

・コーラックソフト

 

・コーラック坐薬タイプ

 

 

この中で公式からも明言されているのですが
初めての方はコーラックファーストを使用しましょう。

 

 

ファーストは最も刺激が弱いため下痢や腹痛になる可能性は低いです。

 

 

コーラックファーストの服用は症状によって1日1~4錠を就寝前か空腹時に水と一緒に飲んでいきますが・・・

 

 

そして最初は絶対に1錠を就寝前に飲むようにして下さい。いきなり2錠を飲むと、かなりの確率で下痢を起こします。

 

 

また水はできるだけ多く飲むと胃に負担をかけないですみますのでコップ1杯は最低でも服用時に飲むようにしましょう。

 

 

そして朝起きたら1錠であれば下痢なく排便できる可能性が高いです。排便できなくてももう一度1錠を就寝前に飲んでいきます。

 

 

もし1錠でも下痢になった場合にはビサコジル自体が合わないのでコーラックは使用しないようにしましょう。

 

 

コーラックで下痢が起きたときの対策法

 

 

コーラックで下痢を起こしてしまった後の対策法についてまとめました。

 

 

①カイロなどでお腹を温める

 

 

 

 

コーラックで下痢になってしまった場合にはまずカイロなどを張ってお腹を温めるようにしてください。

 

 

お腹が冷えてしまうと腸の収縮が活発になって余計に下痢や腹痛が激しくなってしまうとされています。

 

 

逆にお腹を温めると腸の収縮が安定するので下痢やお腹の痛みも落ち着きます。お風呂などに入るのも効果的ですのでまずは試してみてください。

 

 

②温かい飲み物で水分摂取

 

 

コーラックによる下痢は水下痢になりやすくかなり水分が奪われてしまい、人によっては脱水症状が起きて、フラフラな状態になるほどです。

 

 

そのため、トイレから出た後には水分をたくさん摂取しましょう。

 

 

下痢の時には水分を取ると悪化するかと思いますが、冷たい飲み物ですとお腹が冷え悪化する場合もあります。

 

 

ですが、カイロと同じように温かい飲み物ですと腸の動きを安定させるため下痢や腹痛を抑えることができます。

 

 

白湯か温かいお茶、ココアなどを1日数回飲むようにしてください。

 

 

③整腸剤やヨーグルトを摂取

 

 

下痢で排便すると腸内にある善玉菌も一緒に排出されてしまい、腸内に善玉菌が不足してしまう事態に陥ってしまいます。

 

 

下痢になった後に便秘になりやすいのはこのためです。ですのでコーラックで下痢が出た後は整腸剤やヨーグルトを食べるようにしてください。

 

 

整腸剤はメジャーなビオフェルミンで全く問題ありません。

 

 

製薬会社:ビオフェルミン製薬

 

有効成分:ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌

 

値段:540錠3150円

 

用法用量:1日に3回食後に1回あたり9錠飲む

 

ビオフェルミンは便秘も解消することができるのでコーラックを控えてビオフェルミンだけに替えてみるのもいいかもしれません。

 

 

ということでコーラックによる下痢の対策法についてでした。これで下痢も改善されるので試してみください。

 

 

決して最初から2錠を服用したりしないようにしましょう!

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ