新ビオフェルミンS錠の下痢、腹痛

新ビオフェルミンS錠で下痢や腹痛にも効果がある!?

新ビオフェルミンS錠で下痢や腹痛にも効果がある!?

 

 

 

新ビオフェルミンS錠は乳酸菌によって腸内環境を整える整腸剤で、便秘を柔らかくして便秘を解消することができます。

 

 

また新ビオフェルミンS錠を服用することで慢性的な下痢や腹痛を抑えることが可能となります。

 

 

ここでは新ビオフェルミンS錠の下痢や腹痛への効果と副作用についてお伝えします。

 

 

新ビオフェルミンS錠で下痢や腹痛への効果について

 

 

新ビオフェルミンS錠にはビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌の3つの乳酸菌が配合されています。

 

 

これらが大腸へと運ばれることによって善玉菌のエサとなることによって、善玉菌が増えて腸内環境が整っていきます。

 

 

そして下痢や腹痛というのは食あたりなどの突発的なもの以外であれば、腸内環境の乱れであることが多いです。特に悪玉菌が増えると腸の運動が不安定になり、痙攣を引き起こす場合があります。

 

 

腸が痙攣することによって、腹痛や下痢が引き起こされてしまいます。しかし新ビオフェルミンS錠を服用することで、およそ3日間で腸内環境が整って、下痢や腹痛が治まっていきます。

 

 

以上のように慢性的な下痢や腹痛、そして男性に多い便秘と下痢を繰り返す痙攣性便秘に対して新ビオフェルミンS錠は効果的と言えます。

 

 

突発的な下痢や腹痛に対してはビオフェルミン下痢止め!

 

 

食あたりや食べすぎ、飲みすぎなどの突発的な下痢や腹痛に対しては通常のビオフェルミンではなくビオフェルミン下痢止めを服用しましょう。

 

 

配合成分:タンニン酸ベルベリン、ゲンノショウコ乾燥エキス、ロートエキス、シャクヤクエキス、ビフィズス菌

 

値段:30錠(3日分)で660円

 

用法用量:基本的にビオフェルミン下痢止めは1日3回(1回3錠)毎回の食事の後に服用します。

 

 

タンニン酸ベルベリンが急激に活発になった腸を抑える効果を持っています。またビフィズス菌も配合されているため整腸作用もあります。

 

 

ビオフェルミン下痢止めを服用することで、服用からおよそ3~4時間ほどで下痢や腹痛が落ち着いていきます。

 

 

突発的な下痢や腹痛にはビオフェルミン下痢止め、慢性的な下痢や腹痛には新ビオフェルミンS錠を服用していきましょう。

 

 

ということで新ビオフェルミンS錠の下痢と腹痛への効果についてでした

 

 

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」

 

いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど

 

 

効果がないし下痢と腹痛ばかり・・

 

 

どうしたらいいか分かりませんでした

 

 


意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

 

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・

 

 

>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

 

 

 

新ビオフェルミンS錠の副作用で下痢と腹痛になることもあるので注意

 

 

新ビオフェルミンS錠の副作用として下痢や腹痛になる場合もあります。

 

 

さきほど述べた通り、新ビオフェルミンS錠のビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌の3つの乳酸菌が善玉菌のエサとなります。

 

 

そして乳酸菌が善玉菌のエサになるときに、乳酸と酢酸という物質が排出されていきます。そしてこれらが腸壁をポコポコと刺激するのです。

 

 

特に飲み過ぎると腸が刺激されすぎて新ビオフェルミンS錠によって腹痛や下痢が生じることがあるのです。※ヨーグルトや整腸剤を服用した後にお腹がキュルキュルとなるのは乳酸と酢酸によるものとされます。

 

 

ただしコーラックのビサコジルのような激しい腹痛に襲われることはほとんどなく、程度としては軽い腹痛や下痢のものです。

 

 

ですので基本的に新ビオフェルミンS錠によって腹痛や下痢は問題ないとされます。

 

 

ということで腸内環境が乱れて、悪玉菌が増えると下痢や軟便になりますが、善玉菌が増えすぎても下痢や軟便になってしまいます。

 

 

大切なのはバランスなので下痢になった場合には服用は一旦控えたり、服用量を減らうようにしましょう。

 

 

皮膚の副作用にも注意!

 

 

またビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌などの乳酸菌を摂取することで、人によっては皮膚のかゆみ、かぶれなどの皮膚の副作用が起こる可能性があります。

 

 

もし皮膚系の副作用が生じた場合には病院を受診するようにしましょう!

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ