ビオフェルミン(整腸剤)で便秘を解消する場合

ビオフェルミンの便秘解消の効果と副作用について!

ビオフェルミンの便秘解消の効果と副作用について!



ビオフェルミンは便秘薬の中でも最も有名ではないでしょうか?

おそらく便秘に長い間悩まされている方はビオフェルミンを知っているかと思います?

ここではビオフェルミンが便秘にもたらす効果や成分、
そして副作用についても紹介したいと思います。

ちなみに一般的なビオフェルミンの値段は


350錠で1225円ぐらいとなっています


ビオフェルミンの成分について


ビオフェルミンはビオフェルミン製薬によって販売されている便秘薬なのですが
その主な主成分はというと、乳酸菌です。

ビオフェルミンに含まれている乳酸菌により、整腸作用を促して、腸内細菌
を安定させるためのものなのです。


ビオフェルミン自体は腸への負担は少ないため、赤ちゃんから
ご老人まで、ビオフェルミンを使用できます。



ビオフェルミンのデメリット、副作用


ビオフェルミンの副作用なのですが、さきほども述べたように
人体への影響は心配しなくても大丈夫です。

じかしデメリットとして即効性があるわけではなく、効果が
出てくるまで長期的になる恐れがあるのです。

長期的になることで、「なかなか便秘が解消できない…」
と焦りが生まれてくる心配もあります。


すると今度は即効性を求めて刺激強い便秘薬を使用してしまい
便秘薬の依存症にかかる可能性があります。



これらがビオフェルミンの便秘薬によるデメリットと副作用でしょう。


 



ビオフェルミンで便秘を解消する場合にはビオフェルミンだけに頼るのでなく
生活習慣を見直しながら、継続的に解消する努力が必要です。

長期的になるかもしれませんが正しい方法で使用していれば
時期に解消するので、焦らないようにしましょう!


以上、ビオフェルミンと便秘についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消方にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ