ラキサタンAと便秘

ラキサタンAの便秘への効果と副作用、飲み方について!

ラキサタンAの便秘への効果と副作用、飲み方について!

 

 

ラキサタンAはオール薬品工業が製造している便秘薬の一種です。ピンク色の錠剤でコーラックと似ていますね。

 

 

薬局やドラッグストアでも売られており、値段は400錠入りで1000円となっています。

 

 

こちらではラキサタンAがどのように便秘に効くの?そして副作用や飲み方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ラキサタンAの便秘への効果について

 

 

ラキサタンAの有効成分としてビサコジルという刺激性の成分が配合されています。

 

 

このビサコジルが大腸内に運ばれることによって、ビサコジルが溶け出して、腸壁を刺激してきます。すると便を押し出すぜんどう運動を促されて、便意が起きて排便に至ります。

 

 

以上のようにラキサタンAは便秘に対してシンプルに効いていきます。特に腸の運動が鈍くなった弛緩性便秘、直腸に溜まった直腸性便秘に対して効いていきます。

 

 

逆に便秘と下痢を繰り返してしまう痙攣性便秘(男性に多いです)の場合にはラキサタンAは服用しないようにしましょう。

 

 

またこのラキサタンAと同じ成分を配合した便秘薬にはコーラックが挙げられます。

 

 

会社:ゼリア新薬工業株式会社

 

成分:ビサコジル

 

効果:便秘には服用から30~2時間

 

値段:350錠入2500円

 

副作用:腹痛 吐き気、下痢

 

成分が同じなためラキサタンAもコーラックも効き目が同じだと言えますね。もしラキサタンAが売られていない場合には、コーラックで代用して構いません。

 

 

ラキサタンAはどれくらいで効いてくるの?

 

 

ラキサタンAを服用することでどれくらいで便秘に効くのかというと

 

・服用から4~6時間後に便意が生じて排便できます。人によっては2時間以内などかなり早く効いていきます。

 

3日間飲み続ければほとんどの人が解消されます。ただし1週間効果がなければ効き目が得られないとされます。

 

以上のように便秘に対して効いていきます。就寝前に服用するのですが、朝起きたときにちょうど便意が生じることができます。これにより朝の排便リズムを作り出すことができます。

 

 

刺激性成分の中でもトップクラスの強さがあるため、非常に即効で確実に排便を促してくれます。

 

 

ラキサタンAの副作用について

 

 

ラキサタンAは刺激性のあるビサコジルを配合しているため副作用が生じやすいです。

 

 

特に激しい腹痛、下痢、軟便、吐き気などの症状が起こる可能性があります。もし腹痛などの副作用が生じたら一旦横になり安静しましょう。もう一度服用してそれでも副作用が起きるなら服用は控えましょう。

 

 

用法用量をしっかりと守らないと副作用が生じてしまいます。また妊婦さんや11歳未満の方はラキサタンAを服用するのは控えるようにしましょう。

 

 

また刺激が強く、継続的に服用すると下剤なしでは排便できない体質になってしまいます。ラキサタンAはどうしても出ないときに限り服用するようにしましょう。

 

 

ラキサタンAの便秘への飲み方について

 

 

ラキサタンAで便秘を解消する場合の飲み方についてですが、

 

①ラキサタンAは基本的に1日1回(1回1~4錠)就寝前に服用するようにします。最初は1錠から飲み始めてください。

 

 

②服用する際にはコップ1杯の水(200ml)と一緒に飲み始めましょう。水はしっかりと飲み切りましょう。

 

 

③排便できれば、その時点で服用は控えましょう。もし排便できなければ、1錠ずつ増やして、改めて就寝前に服用していきましょう。

 

 

④1週間服用しても効果がなければ服用は中断して、病院に行くようにしましょう。ラキサタンAで出ない便秘というのはかなり重症と言えます。

 

以上のようにラキサタンAは便秘に対して効いていきます。排便された後は生活習慣などもしっかりと改善するようにつとめて、ラキサタンAは最終手段にしておきましょう。

 

 

ラキサタンAは市販の便秘薬の中でもトップクラスに効き目が強いため、どうしても出ないときには試してみる価値はありますね!

 

 

ということでラキサタンAの便秘への効果と副作用、飲み方についてでした

医師が教えてくれた!下剤やビオフェルミンより便秘に効いたもの


北の大地オリゴ糖「カイテキオリゴ」


いままで下剤、ヨーグルト、ビオフェルミン
などの解消法にチャレンジしたけど


効果がないし下痢と腹痛ばかり・・


どうしたらいいか分かりませんでした



意を決して医師に相談したところ
オリゴ糖を紹介してもらったんです

それがカイテキオリゴでした
半信半疑で試してみたのですが、
とんでもないことに・・・


>>医師が教えてくれたオリゴ糖について

ホーム RSS購読 サイトマップ